このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000204944
提供館
(Library)
愛知淑徳大学図書館 (3310015)管理番号
(Control number)
ASN2016-03
事例作成日
(Creation date)
2016年08月03日登録日時
(Registration date)
2016年12月26日 15時40分更新日時
(Last update)
2016年12月28日 10時36分
質問
(Question)
大正時代初期の会社員の収入が知りたい。

【背景】
夏目漱石の『明暗』(大正5年)に“会社員の妻、吉川夫人”という人物が登場する。
当時の会社員の給与がどのくらいか知りたい。
回答
(Answer)
詳細は回答プロセスをご参照ください。
回答プロセス
(Answering process)
1.レファレンス資料で調べる
 【★1】『大正家計調査集』 (多田吉三編 合同出版 1991 365/Ka242/*)
        →常傭労働者生計費調査付録として 職業別収入割合一覧等あり
 【★2】『明治大正国勢総覧』(東洋経済新報社編 東洋経済新報社, 1975 351/ME25)
        →東京業別平均賃銀累年票等 掲載あり
   
2.OPACで探す 
  <キーワード:大正 給与 俸給 俸給生活者 会社員 サラリーマン 
           収入 会社 統計 経済 白書 風俗 暮らし など>
 
 【★3】『物価の文化史事典 明治・大正・昭和・平成』(森永琢郎監修 展望社 2008 337821/KO24)
    → p.438-457「日本の賃金百年」 記載あり
  【★4】『日本帝国統計年鑑』(内閣統計局編 原書房 1996  351/N28/36)
       → p.131~ 工業及び賃金 “所傭平均賃金”等 の掲載あり
  『数字でみる日本の100年 : 日本国勢図会長期統計版』(矢野恒太記念会編 国勢社, 1986 351/Y58)
       → 大正時代初期の情報なし
   『日本長期統計総覧』新版 第4巻(日本統計協会編 日本統計協会, 2006.12  351/N773/ア4)
       → 大正時代初期の情報なし

   (その他の紹介資料)
   『給料労働者』(青史社, 1994 366/N32/2)
   『日本の物価と風俗130年のうつり変わり』(文教政策研究会 1996  3378/B89)
   『値段の明治・大正・昭和風俗史』(週刊朝日編 朝日新聞社 1981 337821/SH99-1)
   『新値段の明治・大正・昭和風俗史』(週刊朝日編 朝日新聞社 1990 337821/SH99)
   『値段史年表』(週刊朝日編 朝日新聞社 1989  337821/SH99-1)         など

3.データベースから探す 
 <キーワード:大正 給与 俸給 俸給生活者 会社員 サラリーマン 
          収入 会社 統計 経済 白書 風俗 暮らし など> 

3-1 【★5】『CiNii Articles』< http://ci.nii.ac.jp/
   (例)永藤 清子”大正期における俸給生活者および職工の家族収入”
                (甲子園短期大学紀要 31, 9-15, 2013) 閲覧可能
    (例)永藤 清子“大正期における俸給生活者と職工の生活実態 : 協調会調査から”
                (甲子園短期大学紀要 30, 13-19, 2012) 閲覧可能  など

3-2 その他WEB 
  【★6】『国立国会図書館デジタルコレクション』< http://dl.ndl.go.jp/
       3-1の論文の引用文献から探す 『俸給生活者職工生計調査報告』 など
   → 世帶主ノ年齡ヨリ見タル收支(職業別、平均)  など
【★7】『リサーチ・ナビ』< http://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/ >(レファレンス情報の関連事例から資料を探す)
       <参考事例> 「戦前(大正後期~昭和5年)くらいの労働賃金が知りたい」
              「昭和20年頃からの,サラリーマンや公務員の給与がわかる資料はあるか」 など

4. 政府HPから統計情報を探す
     『総務省統計局』、『e-Stat』 →大正時代のデータなし

以  上
<Web最終確認日:2016/8/3>
事前調査事項
(Preliminary research)
【調査済み資料】
・経済白書 ・統計資料・文化史事典
NDC
日本  (351)
生活.消費者問題  (365)
貨弊.通貨  (337)
参考資料
(Reference materials)
【★1】多田吉三 編 , 多田, 吉三, 1928-. 大正家計調査集 青史社, 1991. (家計調査集成)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002157457-00  (当館請求記号:365/Ka242/*)
【★2】東洋経済新報社編 , 東洋経済新報社. 明治大正国勢総覧 復刻版. 東洋経済新報社, 1975-05.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000496829-00 , ISBN 4492030042 (当館請求記号:351/ME25)
【★3】甲賀忠一, 制作部委員会編 , 甲賀, 忠一 , 制作部委員会 , 森永, 卓郎(1957-). 物価の文化史事典. 展望社, 2008-07.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000566456-00 , ISBN 9784885461941 (当館請求記号:337821/KO24)
【★4】内閣統計局 編纂 , 中村隆英 復刻版監修 , 中村, 隆英, 1925-2013 , 内閣統計局. 日本帝国統計年鑑 36. 東洋書林, 1997. (近代日本歴史統計資料 ; 8)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002632531-00 , ISBN 4887211309 (当館請求記号:351/N28/36)
【★5】『CiNii Articles』< http://ci.nii.ac.jp/ > (学術論文情報を検索の対象とする論文データベース・サービス)
【★6】『国立国会図書館デジタルコレクション』< http://dl.ndl.go.jp/ > (国立国会図書館で収集・保存しているデジタル資料を検索・閲覧できるサービス)
【★7】『リサーチ・ナビ』< http://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/ > (国立国会図書館が提供する調べものの窓口となるサイト)
キーワード
(Keywords)
大正
給与
俸給
俸給生活者
会社員
サラリーマン
収入
会社
統計
経済
白書
風俗
暮らし
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
統計
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000204944解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!