このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000195817
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-1916
事例作成日
(Creation date)
2016年08月13日登録日時
(Registration date)
2016年08月13日 16時55分更新日時
(Last update)
2017年03月12日 17時14分
質問
(Question)
大曲市と大学いもの文化について。
・昔大曲に大学いもの屋台があったか?またその歴史について
・秋田大学いもを大学ポテトと呼ぶ歴史は大曲発祥か?
・当時の屋台・写真など。
・作り方や特徴
些細なことでも記述があったら知りたい。
回答
(Answer)
下記資料に大曲市の大学いもの記述を確認。

・『あきた56号~67号』秋田県広報協会/編.1967
 →あきた59号(昭和42年4月1日発行)
  p37 秋田の駄菓子ものがたり 忘れられた干し菓子 浅利尚介
   
〇ルンペン学生の創案した大学芋
 「大曲市で目につくのは、大学芋屋が小屋を並べていることである。なぜ大学芋というのかと聞いたら、大きいのは大学芋で、小さいのは中学芋だと教えてくれたが、「大学芋」は昭和初期の頃に不況のために失業者やルンペンが多く出たが、その頃大学生の失業者が、東京で焼き芋売りを始めたが売れないので、甘藷を油であべて、砂糖にころばして売り出したところが人気が集まったので、大学生が売り出した芋というので、大学芋の名が生まれたらしい。」との文あり。(原文ママ)
回答プロセス
(Answering process)
 下記資料も内容確認したが、“大学いも”に関する記述は発見に至らず。
 ・「大曲市史(第2巻通史編〉」 大曲市/編、1999
 ・「大曲・仙北の歴史(下巻〉」 佐藤清一郎/著、1984
 ・「大曲の歴史」 三森英逸/編、1975
 ・「大曲のまちなみと住民の歴史」 三森英逸/編、1982
 ・「大曲町郷土史」 大曲町/編、1987
 ・「食文化あきた考」 あんばいこう/著 2007
 ・「いなかの食卓」 相場栄/著 1985
 ・「秋田たべもの民族誌」 太田雄治/著 1972
 ・「日本の食生活全集5(聞き書 秋田の食事)」 農山漁村文化協会/編 1986
 ・「大曲市年表 大曲市民生活史」 三森英治/著、1969
 ・「東北の衣と食 日本の食文化1(北海道・東北)」 農文協/編 2006
 ・「秋田の手づくり四季の味 農家の食品加工」 秋田県農山漁家生活改善実行グループ連絡協議会/編、1986
 ・「あきたの味ー農家の手づくりー」 農山漁家生活改善実行グループ連絡協議会/編、1979
 ・「味のふるさと1 秋田の味」 角川書店/編、1977
 ・「あきた郷味風土記」 秋田県農山漁村生活研究グループ協議会/編、2005
 ・「秋田の食文化と地域社会」 秋田経済研究所/編、1988
 ・「大曲小史」 大曲役場/編、1951
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
イモ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
受付方法:2016/2/24 メール
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000195817解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!