このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000103124
提供館
(Library)
神奈川県学校図書館員研究会 (5000008)管理番号
(Control number)
照会-2011-049
事例作成日
(Creation date)
2011年09月20日登録日時
(Registration date)
2012年03月07日 02時00分更新日時
(Last update)
2014年01月24日 17時05分
質問
(Question)
「喫煙」「飲酒」「薬物乱用」「薬」について/1年生の調べ学習が始まる。テーマは、「喫煙と健康」「飲酒と健康」「薬物乱用と健康」「薬と健康」の4つ。新しく分かりやすい本(各テーマ10冊位ずつ)はあるか。
回答
(Answer)
【喫煙と健康】
『禁煙外来の子どもたち』 高橋裕子著 東京書籍 2002年8月
『禁煙外来の子どもたち その後』 高橋裕子著 東京書籍 2004年5月
『たばこは全身病』 最新改訂版(写真を見ながら学べるビジュアル版・新健康教育シリーズ) 少年写真新聞社 1999年5月
『依存性薬物シリーズ2 シャット アウト スモーキング』 日本教育新聞社 1998年10月
『タバコとわたしたち』(岩波ジュニア新書) 大野竜三著 岩波書店 2011年7月
『それでもタバコを吸いますか? 目指せ!煙のないスモークフリー社会』 松沢成文、笹川陽平共著 幻冬舎 2010年5月
『タバコ』(10代のフィジカルヘルス1) 加治正行、笠井英彦著 大月書店 2005年5月
『タバコいや!の絵本』(薬物いや!シリーズ1) 北沢杏子文、今井弓子絵 アーニ出版 2002年9月
『タバコ有害論に異議あり!』(新書y) 名取春彦、上杉正幸著 洋泉社 2006年12月
*グラフや図表が多く載っている新書。
『さらばニコチンくん 捨て身の禁煙体験ルポ』 浪川きよ子著 メディアファクトリー 2003年6月
『タバコの教科書 知っておきたい喫煙の危険性』改訂新版 白石尚著 福音社 2002年7月
『誘惑にかつ酒・タバコ・ドラッグ』(総合的な学習に役立つ心・からだ・生命を考える本3) 鳥飼新市文 金の星社 1999年3月

【飲酒と健康】
『西原理恵子×月乃光司のおサケについてのまじめの話 アルコール依存症という病気』 西原理恵子、月乃光司著 小学館 2010年7月
『飲酒と健康 いま、何を、どう伝えるか』 鈴木健二著 大修館書店 2007年10月
『依存性薬物シリーズ1 ストップ ドリンキング』 日本教育新聞社 1998年7月
『アルコール』(10代のフィジカルヘルス4) 水澤都加佐著 大月書店 2005年11月
『新・アルコールの害 エビデンスにもとづいた』最新改訂版(写真を見ながら学べるビジュアル版 新健康教育シリーズ) 少年写真新聞社 2012年11月
*写真図版多数。
『からだと化学物質』 ジョン・エムズリー、ピーター・フェル著 丸善 2001年2月
*アルコールについて20ページほど記述あり
『誘惑にかつ酒・タバコ・ドラッグ』(総合的な学習に役立つ心・からだ・生命を考える本3) 鳥飼新市文 金の星社 1999年3月

【薬物乱用と健康】
『ドラッグ世代 薬物汚染と闘う夜回り先生』新装版 水谷修著 太陽企画出版 2004年10月
『ドラッグなんていらない 出会ってしまう前の君に伝えたいこと』 水谷修著 東山書房 2004年2月
*“夜回り先生”が書いた絵本。
『薬物』(10代のフィジカルヘルス5) 水澤都加佐著 大月書店 2006年1月
『薬物乱用と人のからだ イラストで見るドラッグの害』 ゲシナ・L.ロンゲネッカ-著 アーニ出版 1999年9月
『さらば、哀しみのドラッグ』増補版 水谷修著 高文研 2007年10月
『命を蝕むドラッグ乱用 近づかない手にしない』(写真を見ながら学べるビジュアル版 新体と健康シリーズ) 少年写真新聞社 2006年3月
『薬物(ドラッグ)の害がわかる本 シンナー・覚せい剤・アルコール・タバコ』 クレア・レイナー著 アーニ出版 1997年11月
『誘惑にかつ酒・タバコ・ドラッグ』(総合的な学習に役立つ心・からだ・生命を考える本3) 鳥飼新市文 金の星社 1999年3月

【薬と健康】
『こどものためのドラッグ大全』(よりみちパン!セ) 深見填著 理論社 2005年3月 
『のんではいけない薬 必要な薬と不要な薬』新版 浜六郎著 金曜日 2012年5月
*大半は具体例。解説あり。
『知っておきたいくすりの正しい使い方 自分の健康は自分で守ろう』(写真を見ながら学べるビジュアル版 新体と健康シリーズ) 加藤哲太著 少年写真新聞社 2007年12月
『たばこは全身病 女性編』 少年写真新聞社 1993年1月
『医者に聞けない 薬の?がわかる本』 主婦と生活社 2004年9月
『最新 医薬品業界の動向とカラクリがよーくわかる本』第3版(How‐nual Industry Trend Guide Book) 荒川博之著 秀和システム 2008年11月
『やっぱり危ないタミフル 突然死の恐怖』 浜六郎編 金曜日 2008年2月
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498)
薬学  (499)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
喫煙
タバコ
飲酒
薬物
医薬品
アルコール
ドラッグ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000103124解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!