このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000031878
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼川-2000-053
事例作成日
(Creation date)
2000/12/06登録日時
(Registration date)
2006年12月02日 02時12分更新日時
(Last update)
2008年10月02日 12時12分
質問
(Question)
藤沢周平の「三年目」に、「向かい角にある京夫の石塚五郎助の店」と出てくるが、「京夫(ごうぶ)」とは何か。
回答
(Answer)
『日本国語大辞典』に「きょうふ(京夫)・・江戸時代小懸物の一種。京都役所詰の領主が、その知行地から物資を運ばせたり、その他労役に使役したりした人夫」とあり。
『日本史用語大辞典』p473「堤金・銀」の項に「美濃郡上郡で行われた小屋苦吟の一種。小役銀にはほかに木銭・夫銭・京夫などがあった」とあり。
鶴岡市立図書館郷土資料室に問い合わせると、「庄内藩京夫(ごうぶ)・・荷物の運搬に従事する役、石塚五郎助は実在の人物で馬指(うまざし)だった。馬指とは宿駅にて問屋に属し、馬や人足を指図した下役人とのこと」との回答あり。
以上を連絡する。
回答プロセス
(Answering process)
『広辞苑』『日本国語大辞典』『江戸語辞典』『隠語辞典』『江戸時代用語考証事典』『江戸時代役職事典』を〈京夫(ごうぶ)〉で調べるが該当なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
労働経済.労働問題  (366 9版)
語彙  (814 9版)
東北地方  (212 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本史用語大辞典』
『日本国語大辞典』
キーワード
(Keywords)
職業-京夫-江戸時代
語彙
鶴岡市-庄内地方-山形県-歴史
石塚 五郎助
照会先
(Institution or person inquired for advice)
鶴岡市立図書館郷土資料室
寄与者
(Contributor)
鶴岡市立図書館郷土資料室
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000031878解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!