このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000241012
提供館
(Library)
相模原市立図書館 (2210034)管理番号
(Control number)
相市-H30-6
事例作成日
(Creation date)
2018年06月13日登録日時
(Registration date)
2018年08月21日 12時40分更新日時
(Last update)
2018年08月22日 17時31分
質問
(Question)
「さしすせそ」に半濁点を付けた時の読み方、表記について載っている本を探している。
回答
(Answer)
回答プロセスのとおり資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
(1)分類R8をブラウジング
   『句読点、記号・符号活用辞典。』小学館辞典編集部/編 小学館 2007 【R801 S24040883】
    P130~ 「半濁点」にパソコンでの入力方法の他、解説中に「さ゜」について「「ツァ」の音を表す」と記載あり。

(2)インターネットで検索
  ■Google検索 “半濁点”
   ウィキペディア「半濁点」
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E6%BF%81%E7%82%B9 (最終アクセス:2018/8/21)
  解説中に「アイヌ語」「江戸言葉」等のキーワードあり。

(3)自館OPACで検索 “江戸語”
『江戸時代の国語 江戸語-その形成と階層』小松寿雄/著 東京堂出版 1985 【810 S05723127】
P27、P47に「サ゜」について記述あり。

(4)レファレンス協同データベースで検索 “半濁点”
掲載事例より自館所蔵資料を確認
http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000159445 (最終アクセス:2018/8/21)

    ①『みんなの日本語事典 言葉の疑問・不思議に答える』中山緑朗/(他)編 明治書院 2009 【810 S28731339】
     P149「カ゜行」、P243「サ゜行」について記述あり

    ②『NHKことばのハンドブック 第2版』NHK放送文化研究所/編 日本放送出版協会 2005 【816.07 S25582107】
     P171「カ゜行」について記述あり

 
※【 】内は自館の請求記号と資料コードです。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
言語  (80)
日本語  (81)
参考資料
(Reference materials)
『句読点、記号・符号活用辞典。』小学館辞典編集部/編 小学館 2007
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009103177-00 , ISBN 9784095041766
『江戸時代の国語 江戸語-その形成と階層』小松寿雄/著 東京堂出版 1985
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001768401-00
『みんなの日本語事典 言葉の疑問・不思議に答える』中山緑朗/(他)編 明治書院 2009
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010234522-00 , ISBN 9784625384028
『NHKことばのハンドブック 第2版』NHK放送文化研究所/編 日本放送出版協会 2005
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008009070-00 , ISBN 4140112182
キーワード
(Keywords)
半濁点
江戸語
アイヌ語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000241012解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!