このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000235150
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
960636
事例作成日
(Creation date)
2018/04/25登録日時
(Registration date)
2018年05月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年05月22日 14時31分
質問
(Question)
萬樹寒無色 南枝獨有花
香聞流水處 影落野人家
・・・・(以降続く)

下記のとおり、都立図書館に調査を依頼し、作者とタイトルまでは判明。ただし質問者は読み方と日本語訳も希望しているため、NDLに依頼します(以下は都立図書館の調査結果)。
ーーーーーー
以下に、お探しの漢詩の原文と思われるものが掲載されていた資料をご紹介します。
資料名等の後ろの( )内は都立中央図書館の請求記号と資料コードです。
インターネット情報の最終確認日は2018年4月12日です。

資料1『明詩別裁集』(清)沈徳潛, (清)周準編 中華書局 1975.11(C/9215/18/75 4000389118)
『明詩別裁集』の乾隆4年の影印本です。p.140(巻十二の十五から十六)に、「早梅」の題でお探しの漢詩「萬樹~人家」が掲載されています。
作者は「道源」で、ごく簡潔なものですが人物紹介もあります。

資料2『明诗別裁集』[清]沈徳潜选编; 李索, 王萍点校 河北人民出版社 1997.8(C/9215/5032/97 4000390360)
p.173に、「早梅」の題でお探しの漢詩が掲載されています。上記資料1と記載内容はほぼ同一ですが、影印ではなく翻刻で、表記は簡体字です。
また、「一本尚有雪后留云淡,篱边待日斜。床头看日历,知欲換年华四句。」との補足があります。

なお、『明詩別裁集』は、早稲田大学図書館の「古典籍総合データベース」でも3件公開されています。
上記資料1とは頁数等が異なりますが、例えば以下の資料でも、該当の漢詩の掲載が確認できました。

・「重訂明詩別裁集. 巻1-12」(請求記号:文庫11 D0177)
( http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/bunko11/bunko11_d0177/index.html
上部の画像をクリック→6番目の画像の「HTML」をクリック→63番目の画像左側に掲載あり

その他、都立図書館では所蔵がありませんが、前述の「古典籍総合データベース」に収録されている『明詩綜』にも、お探しの漢詩と思われるものが掲載されていました。
作者は同じく「道源」ですが、『明詩別裁集』と異なり、「萬樹~人家」の後に「雪後留雲淡籬邊待月斜牀頭看舊曆知欲換年華」と続きます。
上記資料2の補足はおそらくこのことを指しているかと思われますが、若干字句が異なっています。(待日斜と待月斜、看日历と看舊曆など)
また、道源の人物紹介も詩の前にあり、『明詩別裁集』には見られない記述もあります。

・「明詩綜. [首巻],巻1-100」(請求記号:ヘ18 04892)
( http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/he18/he18_04892/index.html
上部の画像をクリック→29番目の画像の「HTML」をクリック→69番目の画像左側に掲載あり

調査にあたっては、レファレンス協同データベースの以下の事例で紹介されているサイトを利用しました。
・「『明詩綜』を探している。(近畿大学中央図書館)」
( http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000109717


【調査したデータベース】
・「古典籍総合データベース」(早稲田大学図書館)
( http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/index.html
・「中國哲學書電子化計劃」
( https://ctext.org/zh)
・「诗词鉴赏」(金陵图书馆)
( http://www1.jllib.cn/c/scjs/
回答
(Answer)
【 】は当館請求記号です。

以下の資料を調査しましたが、おたずねの道源の漢詩「早梅」の書き下し文や日本語訳を掲載した資料は見当たりませんでした。

・『宋元明詩選箋註』青木嵩山堂, 1899.2【67-257】
・『和漢名詩鈔. 続』文会堂書店, 1915【71-549】
・『中国名詩鑑賞辞典』角川書店, 1978.7【KK372-14】
・『和刻本漢詩集成 総集篇 第5輯‐第7輯』汲古書院, 1979.2-4【KK436-19】
・『漢詩名句辞典』大修館書店, 1980.6【KK62-9】
・『中国名詩選 下』岩波書店, 1986.10【KK436-60】
・『墨場必携明詩選』二玄社, 1997.11【KK213-G1】
・『律詩墨場必携 4』二玄社, 1999.5【KK436-G5】
・『墨場必携続明詩選』二玄社, 1999.12【KK213-G2】
・『中国歴代漢詩選』右文書院, 2009.7【KK372-J21】
・『新編中国名詩選 下』岩波書店, 2015.3【KK372-L11】
・『中国詩詞翻訳索引 第2巻 (宋代-清代)』金沢文圃閣, 2015.3【KK372-L13】
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
アジア(レファレンス)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000235150解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!