このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000233996
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001030304
事例作成日
(Creation date)
2018/02/27登録日時
(Registration date)
2018年04月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年04月01日 00時30分
質問
(Question)
1903年(明治36年)に大阪で開催された第5回内国勧業博覧会について、当時の写真や関係書類等が掲載された資料が見たい。
回答
(Answer)
文中のリンクは全て2018/2/27に確認しました。

●写真

1)『大阪百年』(毎日新聞社 1968)
p.72 「にぎわう内国博覧会」として、正門あたりから撮られた写真が掲載されています。工業館、農業館、林業館もうつり込んでいます。

2)【web】大林組ホームページ
会場の大半の建築を請け負った大林組のホームページでもいくつかの写真が閲覧できます。
1)に掲載の写真もあります。

・第5回内国勧業博覧会会場、大林高塔|実績の紹介|大林組
https://www.obayashi.co.jp/works/work_H606
・1903年(明治36年)|年表|おおばや史|大林組
4点の写真があり。
https://www.obayashi.co.jp/history/year_1903

3)『おおさかタイムトンネル:浪速写真館』(読売新聞大阪社会部/編 朋興社 1985)
p.62、63に、噴水塔と工業館の写真、正門をかなり近くから写した写真(白黒)。


●関連資料
・『「大阪の博覧会」展:大阪府立中之島図書館特別展示』(大阪府立中之島図書館 1998.10)
1998年に中之島図書館で開催された特別展示のパンフレットです。p.21に「展示資料の紹介」があり、展示に使用した所蔵資料を一覧(そのうち一部は写真も掲載)で見ることが出来ます。

・『内国博で地域振興!? 明治の夢、大大阪を拓く』(池田市立歴史民俗資料館/編集 池田市立歴史民俗資料館 2016.10)
平成28年度に池田市立歴史民俗資料館で開かれた、第五回内国勧業博覧会に関する特別展の図録です。大阪市立図書館、堺市立図書館、大阪歴史博物館、中之島図書館など色々な機関(中谷コレクションを除く)から資料を集めており、全ての出典が最後にまとめられています。

・『博覧会見物』(橋爪紳也/著 学芸出版社 1990.6)
博覧会関係のチケットや絵葉書など、膨大なコレクションを持つ中谷作次氏の博覧会関係のコレクションを1冊の本にまとめたものです。カラーで紹介されていますが、保存状態の良いものが多いようです。p.32に会場図、p.65に絵はがき、p.97に観覧券の写真が掲載されています。現在はこちらのコレクションは大阪商業大学に寄贈されています。
(参考:「幸福なコレクター」(浪華紙魚百景 大商大商業史博だより)大阪日日新聞 2012年11月7日掲載)

・『大阪商業大学商業史博物館資料目録 第11集 中谷コレクション(博覧会関係)』
(大阪商業大学商業史博物館/編集 大阪商業大学商業史博物館 2008.3)
p.1-2に第五回勧業博覧会関係のコレクションが並べられています。
こちらの資料によると、記念品のハンカチなども含めて、35点の所蔵があるようです。

・『日本の博覧会 寺下勍コレクション 別冊太陽』(橋爪紳也/監修 平凡社 2005.2)
乃村工藝社・博覧会資料コレクションより選出した資料が多数掲載されています。
p.35-41が第五回内国勧業博覧会のページです。出品人用の入場券、観覧券やビラなどが掲載されています。いずれもカラーです。

乃村工藝社・博覧会資料コレクションについては、インターネット上でも公開されています。
http://www.nomurakougei.co.jp/expo/exposition/detail?e_code=1409
「この博覧会に関連する資料を見る」をクリックすると、博覧会関連資料を一覧で見ることができます

・『The souvenir guide to Osaka and the Fifth National Industrial Exhibition』(大阪府/編 博覧会協賛会 1903)
大阪府が編集した、第五回内国勧業博覧会向けの英文のガイドブックです。
「A birds-eye view of the Fifth National Industrial Exhibition,1903」として、会場全景のイラストがあります。また、巻末には、「EXHIBITION BUILDINGS」「PLANS OF THE AQUARIUM, SAKAI」と書かれた、英語での会場案内図があります。

・『The fifth National Industrial Exhibition of 1903 and a short guide book of Japan』(Welcome Society Welcome Society 1903)
東京で出版された、第五回内国勧業博覧会向けの英文ガイドブックです。
大阪府のものと同じく、「A birds-eye view of the Fifth National Industrial Exhibition」のイラストがありますが、大阪府のものよりも少し小さく、不鮮明です。こちらには「小川一眞製」と書かれています。
また、「第五回内国勧業博覧会 The Fifth National Industrial Exhibiton」(※表記は原文ママ)と書かれた、堺水族館も含む会場案内図があります。全て日本語が併記されています。

この他、第五回内国勧業博覧会に関連する資料としては、次のものがあります。
※いずれも、写真や図などの掲載はありませんでした。
・『神戸并ニ附近名勝案内記』(第五回内国勧業博覧会神戸協賛会/編輯 第五回内国勧業博覧会神戸協賛会 1903)
勧業博覧会開催にあたり、神戸の名勝を案内しています。
・『第五回内国勧業博覧会京都出品協会事務概要報告』(第五回内国勧業博覧会京都出品協会/[編]  第五回内国勧業博覧会京都出品協会 1903)
・『風俗画報』 デイスク 6 (第248号-第286号)』(槌田満文/監修・編集 ゆまに書房)
269号、275号がそれぞれ第5回内国勧業博覧会に際しての臨時増刊号の上編、下編となっています。カラーのイラストが多く収録されています。

●新聞
新聞では開催期間中、連日のように関連記事が掲載されていましたが、『百年の大阪 第3巻 明治時代』(大阪読売新聞社/編 浪速社 1967) p.195によると、三月一日開場で、開会式の式典は四月二十日だったとありますので、その付近の記事を中心に、大阪毎日新聞、大阪朝日新聞の2紙について調査しました。

【大阪毎日新聞】
・明治36年3月1日
(1面)「博覧会の会場」の記事
(3面)案内地図。都道府県のブースの配置などがわかる詳細な案内図。

・明治36年4月20日
(1面)「博覧会内の式場」として、開会式の絵が載せられています。

【大阪朝日新聞】
・明治36年3月1日
(1面)「博覧会会場前の五分時」と書かれた絵。
門の前で開場を待つ人たちの様子が描かれています。
(12面)「会場当日の正門外」
正門前を描いたイラストがあります。

・付録(大阪朝日新聞7556号付録)。
1面全面が「第五回内国勧業博覧会案内」。

この他に、朝日新聞は、本紙とは別に「博覧会付録」として、「本日の会場」としてその日の会場の様子や、観覧時間などの案内を掲載した付録を作成していたようです。こちらは朝日新聞のデータベースにも収録されています。

明治36年4月20日
別刷 2面
別刷りで、開会式の様子について、第四回内国勧業博覧会の様子と対比させるなど、1面を使って特集されています。いくつかイラストも掲載されています。

[事例作成日:2018年2月27日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
団体  (606 8版)
参考資料
(Reference materials)
大阪百年 毎日新聞社 1968 (72)
おおさかタイムトンネル 浪速写真館 読売新聞大阪社会部∥編 朋興社 1985 (62-63)
「大阪の博覧会」展 大阪府立中之島図書館 1998.10 (21)
内国博で地域振興!? 池田市立歴史民俗資料館‖編集 池田市立歴史民俗資料館 2016.10
博覧会見物 橋爪/紳也∥著 学芸出版社 1990.6 (32,65,97)
大阪商業大学商業史博物館資料目録 第11集 大阪商業大学商業史博物館∥編集 大阪商業大学商業史博物館 2008.3 (1-2)
日本の博覧会 橋爪/紳也∥監修 平凡社 2005.2 (35-41)
The souvenir guide to Osaka and the Fifth National Industrial Exhibition compiled by Osaka-fu Published by the Hakurankwai Kyosankwai 1903
The fifth National Industrial Exhibition of 1903 and a short guide book of Japan Welcome Society Welcome Society 1903
『風俗画報』 デイスク 6 (第248号-第286号) 槌田/満文∥監修・編集 ゆまに書房
https://www.obayashi.co.jp/works/work_H606  (第5回内国勧業博覧会会場、大林高塔|実績の紹介|大林組)
https://www.obayashi.co.jp/history/year_1903  (1903年(明治36年)|年表|おおばや史|大林組)
http://www.nomurakougei.co.jp/expo/exposition/detail?e_code=1409  (博覧会資料COLLECTION 乃村工藝社 NOMURA 「空間」を創り、そして活かす)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌事項調査
内容種別
(Type of subject)
大阪
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000233996解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決