このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000230087
提供館
(Library)
愛知淑徳大学図書館 (3310015)管理番号
(Control number)
ASN2017-01
事例作成日
(Creation date)
2017/06/30登録日時
(Registration date)
2018年02月06日 11時18分更新日時
(Last update)
2018年03月14日 15時47分
質問
(Question)
明治時代後期(明治39~40年)、東京都内を走っていた外濠線「お茶の水」から乗り、「錦3丁目の角」(神田付近?)までの移動時間を知りたい。

【質問の背景】
田山花袋『少女病』の中の一節。
主人公は、神田の錦町、正則英語学校の次の通りにある雑誌社に勤務している。
質問に該当する一節は雑誌社への通勤経路の描写。
「お茶の水から外濠線に乗換へて、錦町三丁目の角まで来て下りる」
回答
(Answer)
外濠線とは、明治37年東京電気鉄道(明治39年、合併して東京鉄道に)が敷設した路面電車のことである。
時刻表の所在は確認できなかったが、停留所間の距離と路面電車の速度は判明した。
詳細は回答プロセスを参照。
回答プロセス
(Answering process)
1.作品から調べる
1-1 レファレンス資料で概要を確認する <分類:910(日本文学)><キーワード:田山花袋,少女病>
【★1】『日本文学年表』
 p.288 「少女病」1907(明治40)年5月『太陽』初出。

以下、『少女病』に関する記述なし
『東京記録文学事典』(槌田満文編,柏書房,1994.5 2102/TS26)
『日本文芸鑑賞事典 第3巻 明治37〜42年』(石本隆一 [ほか] 編纂,ぎょうせい,1987 91026/N771/3)
『日本近代文学大事典』(日本近代文学館編,講談社,1977 9103/N774/2A)

1-2 研究書から調べる
1-2-1 本学OPACから探す <キーワード:少女病>
以下、「外濠線」に関する記述なし
『鉄道愛 日本篇』(小池滋編集解説,晶文社,2005.6 908/KO31/1)
『私小説の生き方』(秋山駿,富岡幸一郎編,アーツアンドクラフツ,2009.6 91368/A38)
『田山花袋集 明治文学全集67』(田山花袋著,筑摩書房,1968.3 9186/ME25/67B)
 → 田山花袋に関する研究論文一覧が掲載。外濠線に関する掲載無し。

2.鉄道「外濠線」について調べる
2-1 レファレンス資料で概要を確認する
【★2】JapanKnowledge <キーワード:外濠線>
 「そとぼり‐せん【外濠線・外堀線】」(『日本国語大辞典』)
 東京、皇居の外濠に沿って走っていた路面電車。明治37年(1904)東京電気鉄道が敷設し、
 御茶ノ水から土橋までの線路が最初。外濠。

2-2 本学OPACから探す <キーワード:路面電車,都電,市電,東京電気鉄道 など>
【★3】『電気局三十年史』
 p.28 東京電気鉄道の記述あり。明治37年12月8日に土橋-御茶ノ水橋間2哩66鎖の運転開通。
 巻末附図 「合同直前三会社別路線図(明治39年4月現在)」
  → 東京電気鉄道(外濠線)の路線図と御茶ノ水-錦三丁目間の掲載を確認

【★4】『東京市電気局十年略史 ; 創業二十年史』
 『創業二十年史』 折込図版「電車運転系統及停留所一覧図」(昭和6年4月1日現在)
  → 御茶ノ水-錦三丁目間の各停留所名を確認

【★5】『日本の路面電車 2廃止路線・東日本編』
 路線の変遷を確認できるが、時刻に関する記述はなし
 p.76 「東京電気鉄道(東京鉄道)」
 p.77~78 「東京鉄道(東京市電気局)」 
  → 主要停留場のみ表記した路線図(明治44年市営化当日の停留場名)
 p.79 「東京市電気局(東京都交通局)」

【★6】『路面電車の技術と歩み』
 p.63 「当初は時速でたったの8哩(マイル)であった。1哩は1609.344mであるから、
     メートル法に直すと時速約12.8kmとなる。」
 p.67 「※1)例えば明治36年2月9日内務大臣より特許を得た大阪市の命令書には
     第11条に「進行ノ速度ハ1時間8哩ヲ超過セシムルコトヲ得ズ」となっている。」

以下、「外濠線」に関する記述なし
『都電が走った街今昔:激変の東京--定点対比30年』
(林順信著,JTB 日本交通公社出版事業局,1996.12 291/H481)→ 昭和時代の都電(路面電車)の解説
『地図で歩く路面電車の街:全国現役廃止路面電車路線図付』
(今尾恵介著,けやき出版,1998.6 686/ I46)
『鉄道の百科事典』(鉄道の百科事典編集委員会編,丸善出版,2012.1 686/TE861)
『路面電車ルネッサンス』(宇都宮浄人著,新潮社,2003.9 686/U96)
『東京都電の時代』(吉川文夫著,大正出版,1997.5 686/Y89)
『なつかしの路面電車視録』(吉川文夫他著,大正出版,2002.2 686/Y89-1)
『都電系統案内:ありし日の全41系統』(諸河久著,ネコ・パブリッシング,2001.5 68691361/MO76)

2-3 一般書架をブラウジング <分類:686(鉄道)>
【★7】『東京の鉄道発達史』
 p.170 「東京に主要私鉄と都電の系譜」 東京都交通局(都電)に至るまでの系譜
  東京電気鉄道(外濠線) 明治37.12.08開業 → 東京鉄道(東鉄)明治39.09.11
  東京電車鉄道(東電)、東京市街鉄道(街鉄)と合併 → 東京市電気局(市電)明治44.08.01買収
  → 東京都交通局(都電)昭和18.07.01改組

【★8】『鉄道ルート形成史』
 p.274 明治37年に、東京電気鉄道(外濠線)が土橋(新橋北口)-お茶の水間を開業
  明治39年9月に、東電、街鉄、外濠線の3社が合併して東京鉄道(東鉄)になる

3.路面図、当時の地図を確認する
3-1 本学OPACから探す <キーワード:鉄道,地図,路面図,路線図,明治,東京 など>
【★9】『明治の東京:江戸から東京へ:古地図で見る黎明期の東京』
 p.78-79 「明治四十三年 東京名家名物入 電車案内双六」
  図の路線は、東京鉄道株式会社時代のもの。御茶ノ水-錦三丁目間の停留所名を確認

【★10】『日本鉄道旅行地図帳 5 東京』
 p.18-19 「昭和37(1962)年都電全図」
  昭和37年の路線図だが、廃線になった路線も掲載されているため参照する
 p.42 「51錦町線」 御茶ノ水-錦三丁目間の開業日・改称日・廃止日、停留場間の距離が掲載

3-2 一般書架をブラウジング <分類:291(地理-日本)>
【★11】『東京市十五区番地界入地図:明治40年』
 「東京市神田区全図」 → 御茶ノ水-錦三丁目間の停留所の位置を確認(停留所名の記載なし)
  「正則英語学校」も地図上で確認できる

3-3 国立国会図書館デジタルコレクション  http://dl.ndl.go.jp/   <キーワード:外濠線>
【★12】『最新実用東京電車案内』
 p.19-20(21-22コマ)    外濠線の路線図と概要
 p.137-147(83-88コマ)  外濠線の各停留所付近の主要施設を確認できる
 うちp.141-142(85-86コマ) 該当の停留所名を確認「錦町三丁目、スルカ台、甲賀町、お茶の水」

※以下の手順で、外濠線全体の位置、距離を確認する
 ①【★3】【★4】【★11】【★12】の図より、路線図と停留所を照らし合わて、外濠線の位置を特定。
 ②①と【★10】p.18-19「昭和37(1962)年都電全図」を照らし合わせて、外濠線が「51錦町線」と確認し、
  【★10】p.42「51錦町線」で御茶ノ水-錦三丁目間の停留所の距離を特定。

4.当時の時刻表を探す
4-1 本学OPACから探す <キーワード:時刻表>
【★13】『明治大正時刻表 復刻版』
 汽車汽船旅行案内(庚寅新誌社刊)の復刻 
 [6]: 大正元年9月号
 p.171 「各地電気鉄道発時並びに賃金表」 → 「東京市電気局線路及び賃金表」
  「午前5時より午後12時迄運転す」 とあるが、時刻表は確認できず
 [4]: 明治39年4月号,[5]: 明治40年3月号 → 路面電車の記述を確認できず

【★14】『時刻表 : 大正4年版 復刻版(田山花袋の日本一周 別冊付録)』
 p.189 「各地電気鉄道発時並賃金表」 → 「東京市電気局軌道」
  「運転時刻 午前5時より午後12時まで」 とあるが、時刻表は確認できず

5.【★6】に記載の速度の情報を確認する
5-1 CiNii Articles  https://ci.nii.ac.jp/   <キーワード:明治,路面電車>
路面電車の速度に関する記事は確認できず

5-2 NDL ONLINE  https://ndlonline.ndl.go.jp/   <キーワード:明治,軌道 / 資料種別:雑誌記事>
【★15】出村嘉史,岩本一将 "明治末期の岐阜における電気軌道建設と「市区改正」"
 p.1326 「注 27) 軌道条例(1890年8月法第71号)及び軌道条例取扱心得(1901年10月内訓令17号)
      …厳しい速度や車両数の制限(毎時8哩以内:12.9km/h)があった」

5-3 【★15】の情報より「軌道条例」「軌道条例取扱心得」を探す。
5-3-1 国立国会図書館デジタルコレクション  http://dl.ndl.go.jp/
 <キーワード:軌道条例,軌道条例取扱心得 / 年月日指定:明治35年~明治37年>
【★16】『鉄道法規類抄. 明治37年現行』
 p.386-387(203コマ)「軌道条例取扱方心得」
  「第七条 車輌進行ノ速度ハ一時間八哩以内ニ於テ命令書案中ニ相當制限スルコトヲ妨ケス」

以下、「軌道条例」「軌道条例取扱心得」の該当条文無し
国立公文書館デジタルアーカイブ  https://www.digital.archives.go.jp/

以上
<Web最終確認日:2018/02/15>
事前調査事項
(Preliminary research)
『明治・大正・昭和の鉄道地図を読む』(中村建治著,イカロス出版,2013.3 68621/N37)
『明治鉄道物語』(原田勝正[著],講談社,2010.8 コウダンガク/2008)
『鉄道がつくった日本の近代』(高階秀爾[ほか]編著,成山堂書店,2014.11 68621/TA54)
『明治大正時刻表 復刻版』(新人物往来社,1998.9 68655/ME25/3A)
 →外濠線で探したが、掲載を確認できなかった。

【質問者が継続する調査】
入手している文献・解釈書から外濠線がどのようなものか特定し、情報を探す。
NDC
鉄道運輸  (686 10版)
日本  (291 10版)
運輸工学.車両.運搬機械  (536 10版)
参考資料
(Reference materials)
【★1】『日本文学年表 60年度版』(市古貞次編, 桜楓社, 1985 当館請求記号:9103/I14/'85)
【★2】JapanKnowledge(ジャパンナレッジ)[契約DB] (百科事典・辞書・ニュース・学術サイトURL集などを検索可能)
【★3】公営交通事業沿革史 戦前篇 1-2 (東京市 2). クレス出版, 1990.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002068503-00  (当館請求記号:6821/KO22/1-2)
【★4】公営交通事業沿革史 戦前篇 1-1 (東京市 1). クレス出版, 1990.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002068502-00  (当館請求記号:6821/KO22/1-1)
【★5】原口隆行 著 , 原口, 隆行, 1938-. 日本の路面電車 2. JTB, 2000. (JTBキャンブックス)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003068126-00 , ISBN 4533034594 (当館請求記号:686/H32/2)
【★6】吉川文夫 著 , 吉川, 文夫, 1932-. 路面電車の技術と歩み. グランプリ出版, 2003.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004243449-00 , ISBN 4876872503 (当館請求記号:546/Y89)
【★7】今尾恵介 著 , 今尾, 恵介, 1959-. 地図で解明!東京の鉄道発達史. JTBパブリッシング, 2016.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027108379-00 , ISBN 9784533109546 (当館請求記号:6862136/I46)
【★8】高松良晴 著 , 高松, 良晴. 鉄道ルート形成史 : もう一つの坂の上の雲. 日刊工業新聞社, 2011. (B&Tブックス)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011237612-00 , ISBN 9784526067143 (当館請求記号:68621/TA42)
【★9】人文社第一編集部 解説・編 , 人文社. 明治の東京 : 江戸から東京へ 古地図で見る黎明期の東京. 人文社, 1996. (古地図ライブラリー ; 4)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002587393-00 , ISBN 4795919038 (当館請求記号:291/J52-1)
【★10】今尾 恵介/監修 , 今尾‖恵介. 日本鉄道旅行地図帳 : 全線・全駅・全廃線 5号. 新潮社, 2008. (新潮「旅」ムック)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I004811953-00 , ISBN 9784107900234 (当館請求記号:68621/N771/5)
【★11】東京郵便局 [作] , 人文社編集部 編 , 東京郵便局 , 人文社. 東京市十五区番地界入地図 : 明治四十年調査. 人文社, 1986.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001861529-00  (当館請求記号:291/J52-2)
【★12】杉本, 正幸, 1887-1966 , 杉本正幸 編. 最新実用東京電車案内. 杉本正幸, 1910.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001820279-00
【★13】復刻版明治大正時刻表. 新人物往来社, 1998.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002746594-00  (当館請求記号:686/KI55/4,5,6)
【★14】田山花袋の日本一周 別冊付録 (時刻表 大正4年版). 東洋書院, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009382046-00  (当館請求記号:9156/TA98-1/へ)
【★15】出村 嘉史 , 岩本 一将 , 出村 嘉史 , 岩本 一将. 明治末期の岐阜における電気軌道建設と「市区改正」. 2015-06. 日本建築学会計画系論文集 80(712) p. 1319-1327
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I026419152-00  (当館請求記号:に)
【★16】鉄道院建設部. 鉄道法規類抄 [明治37年現行]. 鉄道院建設部, 1904.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001679009-00
キーワード
(Keywords)
時刻表
外濠線
東京電気鉄道
路面図
路線図
明治
路面電車
都電
市電
鉄道
少女病
田山花袋
日本文学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
鉄道
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000230087解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!