このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000217068
提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H29-013
事例作成日
(Creation date)
2017年06月02日登録日時
(Registration date)
2017年06月09日 13時38分更新日時
(Last update)
2018年08月16日 14時46分
質問
(Question)
唐古・鍵遺跡の資料がみたい。
回答
(Answer)
以下の資料を提供した。
『奈良県の歴史 第2版』
『弥生の巨大遺跡と生活文化』
『日本の遺跡と遺産 1 縄文・弥生の遺跡』
『ヤマト王権はいかにして始まったか』
『唐古鍵遺跡の考古学』
『唐古・鍵遺跡(日本の遺跡 45)』 
『邪馬台(ヤマト)国』
回答プロセス
(Answering process)
唐子・鍵遺跡がどのような遺跡なのか事典で確認する。
『日本古代遺跡事典』 大塚初重/(他)編 吉川弘文館 1995 
【s12438388 R210.0】
 p563 唐子・鍵遺跡 「弥生時代前期~古墳時代前期の大集落跡。
 磯城郡田原本町唐子及び鍵に所在。」とある。それをもとに歴史の棚を探す。

『奈良県の歴史 第2版』 和田萃/(他)著 山川出版社 2010
【s29886009 216.5】p14 記述あり。

自館OPACにて、キーワード“カラコカギ”で検索する。
検索してみつかった資料のうち、市内所蔵の以下の資料を提供した。
『弥生の巨大遺跡と生活文化』 田原本町教育委員会/編 雄山閣出版 1989
【s09060619 210.2】

『日本の遺跡と遺産 1 縄文・弥生の遺跡』 児玉祥一/著 岩崎書店 2009
【s29947017 J21】

自館OPAC検索でみつかった資料で市内に所蔵がないものを、改めて神奈川県立図書館OPACにて
各々の書名で検索し、神奈川県立図書館より取寄せて提供した。
『ヤマト王権はいかにして始まったか』 唐古・鍵考古学ミュージアム/編 桜井市埋蔵文化センター/編 学生社 2011
『唐古鍵遺跡の考古学』 田原本町教育委員会/編 学生社 2001
『唐古・鍵遺跡(日本の遺跡 45)』 藤田三郎/著 同成社 2012 
『邪馬台(ヤマト)国』 水野正好/著 白石太一郎/著 西川寿勝/著 雄山閣 2015

注:【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
『奈良県の歴史 第2版』 和田萃/(他)著 山川出版社 2010
『弥生の巨大遺跡と生活文化』 田原本町教育委員会/編 雄山閣出版 1989
『日本の遺跡と遺産 1 縄文・弥生の遺跡』 児玉祥一/著 岩崎書店 2009
『ヤマト王権はいかにして始まったか』 唐古・鍵考古学ミュージアム/編 桜井市埋蔵文化センター/編 学生社 2011
『唐古鍵遺跡の考古学』 田原本町教育委員会/編 学生社 2001
『唐古・鍵遺跡(日本の遺跡 45)』 藤田三郎/著 同成社 2012
『邪馬台(ヤマト)国』 水野正好/著 白石太一郎/著 西川寿勝/著 雄山閣 2015
キーワード
(Keywords)
唐古・鍵
遺跡
弥生時代
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
地名
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000217068解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!