このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000216478
提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
企-170001
事例作成日
(Creation date)
2017年03月29日登録日時
(Registration date)
2017年05月23日 17時10分更新日時
(Last update)
2017年05月23日 17時10分
質問
(Question)
日本と世界の、旅行と旅行業界(ツアー)について、その成り立ちとこれまでの歴史を知りたい。
回答
(Answer)
以下の図書を紹介した。
①『観光学全集 第1巻 観光学の基礎』(溝尾良隆編著 原書房 2009)
②『観光学全集 第6巻 観光産業論』(林清編著 原書房 2015)
③『観光学 基本と実践 改訂新版』(溝尾良隆著 古今書院 2015)
④『観光の地政学』(ジャン=ミシェル・エルナー著 米浪信男訳 同文館出版 2015)
⑤『観光のまなざし 増補改訂版』(ジョン・アーリ、ヨーナス・ラースン著 加太宏邦訳 法政大学出版局 2014)
⑥『観光文化学 旅から観光へ』(飯田芳也著 古今書院 2012)
⑦『ニッポンの海外旅行―若者と観光メディアの50年史』(山口誠著 筑摩書房 2010)
⑧『旅の根源史 映し出される人間欲望の変遷』(田村正紀著 千倉書房 2013)
⑨『旅の風俗史』(富田昭次著 青弓社 2008)
⑩『日本人の歴史 第7巻 旅 旅と日本人』(樋口清之著 講談社 1980)
回答プロセス
(Answering process)
「689 観光事業」、「384 社会・家庭生活の習俗」の書架をブラウジングし、旅行業界の歴史が紹介されている図書を探した。
事前調査事項
(Preliminary research)
★「観光」の歴史
・『世界大百科事典 かへなーきす』平凡社 p.346- 観光
→ 観光という概念の成り立ちや観光が成立する要件など
・『ビジュアルワイド 江戸時代館』(小学館 2013) p.372-
→ 江戸時代の旅行の目的やガイドブックの写真など
★ 観光に関する統計データ
→『余暇・レジャー&観光総合統計2016-2017』(三冬社 2015)
NDC
観光事業  (689)
社会.家庭生活の習俗  (384)
参考資料
(Reference materials)
①『観光学全集 第1巻 観光学の基礎』(溝尾良隆編著 原書房 2009)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010637757-00   ISBN 9784562091362
 「第5章 観光史 外国編」「第6章 観光史 日本(1)」「第7章 観光史 日本(2)」に、観光の歴史がまとまっている。
②『観光学全集 第6巻 観光産業論』(林清編著 原書房 2015)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026248801-00   ISBN 9784562092024
 「第4章 旅行業」に日本の旅行業の歴史や市場等について記載されている。
③『観光学 基本と実践(溝尾良隆著 古今書院 2015)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025990699-00   ISBN 9784772231640
「1.1.「観光」の定義の明確化」に日本と外国における観光の定義等が記されている。
④『観光の地政学』(ジャン=ミシェル・エルナー著 米浪信男訳 同文館出版 2015)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026738817-00   ISBN 9784495385910
「第2章 観光客の集団表象」に、古代ギリシア・ローマ以降の観光の変遷がまとめられている。
⑤『観光のまなざし』(ジョン・アーリ、ヨーナス・ラースン著 加太宏邦訳 2014 法政大学出版局)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025645543-00   ISBN 9784588010149
 「歴史上のさまざまな時期に、異なった社会集団内で、観光のまなざしがどう変容、進展してきたか」が記されている資料。
⑥『観光文化学 旅から観光へ』(飯田芳也 古今書院 2012)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023956369-00   ISBN 9784772231473
「第二章 旅の時代」の「第一節 観光の起源」や「第五章 団体旅行と海外旅行」等の記載がある。
⑦『ニッポンの海外旅行―若者と観光メディアの50年史』(山口誠著 筑摩書房 2010)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010926067-00  ISBN 9784480065599
「第1章 「海外」と「観光」の系譜」の「3日本の「観光」旅行の二大特徴」に「自らの楽しみのために移動して異文化を体験する行為を観光とするならば」として、十九世紀からの歴史が書かれている。
⑧『旅の根源史 映し出される人間欲望の変遷』(田村正紀著 千倉書房 2013)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024407997-00   ISBN 9784805110157
旅の歴史について解説された本。
⑨『旅の風俗史』(富田昭次著 青弓社 2008)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009421302-00   ISBN 9784787220271
「温泉旅行の巻」「豪華客船の巻」など、主題ごとに日本の旅の歴史をまとめている。
⑩『日本人の歴史 第7巻 旅 旅と日本人』(樋口清之著 講談社 1980)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001454342-00
日本人の旅の歴史について書かれている。
キーワード
(Keywords)
観光
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000216478解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決