このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000212533
提供館
(Library)
新潟市立中央図書館 (2210022)管理番号
(Control number)
0400001592
事例作成日
(Creation date)
20131006登録日時
(Registration date)
2017年03月24日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年04月20日 00時30分
質問
(Question)
アルコール依存症の治療プログラムを知りたい。
回答
(Answer)
下記2冊を紹介。
(1)『アルコール依存症の治療と回復 慈友クリニックの実践』(新貝憲利/監修 世良守行/編著 米沢宏/編著 東峰書房 2002)
(2)『アルコール依存症の早期発見とケアの仕方 通院でケアする!』(世良守行/著 日東書院本社 2010)

ただし,上記の資料はあくまで治療の例が記載されているだけで,実際の治療プログラムは病院によって異なることを補足。
回答プロセス
(Answering process)
アルコール依存症関係の本を確認。

下記2冊にアルコール依存症の治療プログラム例の記載があった。
(1)『アルコール依存症の治療と回復 慈友クリニックの実践』(新貝憲利/監修 世良守行/編著 米沢宏/編著 東峰書房 2002)
(2)『アルコール依存症の早期発見とケアの仕方 通院でケアする!』(世良守行 日東書院本社 2010)

インターネットでアルコール依存症の治療機関を検索したが,各病院等によって治療プログラムは異なるようだった。

(参考)アルコール依存症の治療過程は載っているが,治療プログラムの記載がない資料。
(3)『アルコール依存症から抜け出す本 イラスト版』(樋口進/監修 講談社 2011)
(4)『飲酒とアルコール依存症』(ジョナサン・チック/著 妹尾栄一/監訳 平原由香/訳 寺町朋子/訳 一灯舎 2008)
(5)『アルコール依存症 治療・回復の手引き』(高木敏/監修 猪野亜朗/監修 小学館 2002)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
内科学  (493 9版)
参考資料
(Reference materials)
アルコール依存症の治療と回復 アルコール依存症の早期発見とケアの仕方
キーワード
(Keywords)
アルコール依存症
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
一般利用者
登録番号
(Registration number)
1000212533解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決