このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000210457
提供館
(Library)
紙の博物館図書室 (4210001)管理番号
(Control number)
170223001
事例作成日
(Creation date)
2017年02月23日登録日時
(Registration date)
2017年02月23日 11時35分更新日時
(Last update)
2017年02月23日 11時51分
質問
(Question)
色紙は「色」「紙」と書くのになぜ白いのか。
回答
(Answer)
色紙はもとは染紙を意味した。和歌などを書くようになり一定の大きさに断たれるようになってからは「白き色紙」(源氏物語)という言葉も生まれるようになった。平安時代中期から鎌倉時代にかけて、屏風、障子にかかれた風景画などの上方に、その風景にちなむ和歌を書いた色紙をはり、絵にはあらわれない余情をそえる事が盛んに行なわれ、このように用いられた色紙を「色紙形」(しきしがた)と呼んだ。現在用いられている色紙はこの色紙形から生まれたと考えられる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
書.書道  (728 9版)
参考資料
(Reference materials)
世界大百科事典 12 (シ~シヤ) [1988年版]. 平凡社, 1988.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001910616-00
榊莫山 著 , 榊, 莫山, 1926-2010. 文房四宝紙の話. 角川書店, 1981.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001515074-00
キーワード
(Keywords)
色紙(シキシ)
短冊(たんざく)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
当館回答の近似質問に次の事例がある。

「色紙の表裏について」

http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000021964
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000210457解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決