このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000208949
提供館
(Library)
神奈川県学校図書館員研究会 (5000008)管理番号
(Control number)
照会-2016-111
事例作成日
(Creation date)
2017年01月27日登録日時
(Registration date)
2017年02月06日 10時43分更新日時
(Last update)
2018年05月21日 16時04分
質問
(Question)
模造紙にまとめる課題で「フランツ・フォン・ソックスレー」「ソックスレー抽出器」について調べている。参考になる資料はないか。特に人物の略歴、どういう経緯で発明したかなどが知りたい。
回答
(Answer)
【ソックスレー抽出器】
『図解実験観察大事典 化学』船元重春 [ほか]編集 東京書籍 1982
*「油脂の分離」実験のページに器具の解説が少しある

『視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録 改訂版』数研出版編集部編 数研出版 2013
*「油脂の抽出」実験がカラー写真で載っているが、器具の解説はなし。

『世界大百科事典』平凡社
*「ソクスレー抽出器」の図と解説あり

『岩波理化学辞典 第5版』岩波書店 1998
*「ソクスレー抽出器」16行の説明と図があり。

『化学大辞典』
*記載あり(※出版社、版は不明)

【フランツ・フォン・ソックスレー】
『ミルクの歴史 「食」の図書館』ハンナ・ヴェルテン著 原書房 2014
*p111「低温殺菌(パスチャライゼーション)」に数行の記述があった。
回答プロセス
(Answering process)
【ソックスレー抽出器】
『ビーカーくんとそのなかまたち』(うえたに夫婦著 誠文堂新光社 2016)には載っていなかった。

ウィキペディア英語版は、日本語版よりは記述が詳しかった。(2018/5/21閲覧)
https://en.wikipedia.org/wiki/Soxhlet_extractor

【フランツ・フォン・ソックスレー】
科学系の事典、人物事典など見てみたが、項目なし。

ウィキペディア英語版は、日本語版よりは記述が詳しかった。(2018/5/21閲覧)
https://en.wikipedia.org/wiki/Franz_von_Soxhlet

webで検索したところ、次の記事がヒットした。低温殺菌を牛乳の殺菌に応用するよう提唱した人らしい。

ワイリー・サイエンスカフェ「今日は何の日? 150年前、パスツールが初めての低温殺菌法実験(Chemistry Viewsから)」(2018/5/21閲覧)
http://www.wiley.co.jp/blog/pse/?p=7347

ここからの連想で『ミルクの歴史 「食」の図書館』(原書房 2014)を見てみたところ、p111「低温殺菌(パスチャライゼーション)」に数行の記述があった。文中では「フランツ・リッター・フォン・ソックスレート」と書かれており、[ソックスレーと表記されることも多い]という注記があった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
船元重春 [ほか]編集 , 船元, 重春, 1920-. 図解実験観察大事典 化学. 東京書籍, 1982.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001626076-00
数研出版編集部 編 , 数研出版株式会社. 視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録 改訂版. 数研出版, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025141427-00 , ISBN 9784410273858
長倉三郎 [ほか]編 , 長倉, 三郎, 1920-. 岩波理化学辞典 第5版. 岩波書店, 1998.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002689833-00 , ISBN 4000800906
ハンナ・ヴェルテン 著 , 堤理華 訳 , Velten, Hannah , 堤, 理華, 1959-. ミルクの歴史. 原書房, 2014. (「食」の図書館)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025430176-00 , ISBN 9784562050611
うえたに夫婦 著 , うえたに夫婦. ビーカーくんとそのなかまたち = Beaker-kun and his friends : この形にはワケがある! : ゆかいな実験器具図鑑 : 実験器具がキャラクターになった!. 誠文堂新光社, 2016.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027437163-00 , ISBN 9784416616512
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000208949解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!