このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000205024
提供館
(Library)
日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館 (4110002)管理番号
(Control number)
REF-2016-00341
事例作成日
(Creation date)
2016/11/16登録日時
(Registration date)
2016年12月27日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年12月27日 16時16分
質問
(Question)
1. 30バーツ医療制度の財源と仕組み
2. 30バーツ医療制度の維持可能性に関する文献の有無
3. タイの健康転換に関する資料 (時系列データ)
4. タイの糖尿病人口データ (時系列及びアジア各国比較データ)
回答
(Answer)
下記のとおり、お問合せ項目別に関連資料をご紹介いたします。インターネット情報以外は、当館で閲覧可能です。ご利用をお待ちしております。
1. 30バーツ医療保険の財源、その仕組みについて
2. 30バーツ医療保険制度の維持可能性に言及する文献
① 川口典男 (JICA専門家) 「新医療保障制度に関する諸条件と課題 30 バーツ医療制度を中心に」 -- 所報 (バンコク日本人商工会議所) 2004年1月号 (請求記号:PJa/33/Ba1)
② Joel Sawat Selway ”Electoral reform and public policy outcomes in Thailand: the politics of the 30-baht health scheme” -- World politics, vol. 63, no. 1; Jan. 2011 (請求記号:P/327/Wo3)
③ 河森正人 「タイの医療福祉制度改革」 (御茶ノ水書房 2009年)
30バーツ医療制度に関する情報や評価は英文で書かれたものがインターネットでも多数掲載されています。

3. タイの健康転換 (時系列)
④ Statistical yearbook Thailand (請求記号:THAI/0A1)
1931/33年版~2015年版に1931/32年度~2013年までの主要死因別死亡数が出ており、タイの健康転換を読み取れると思います。
⑤ Survey on health and welfare (National Statistical Office, Thailand) (請求記号:THAI/9A9) 1976-1978, 1981, 1991, 1996, 2003, 2011, 2013
同 CD-ROM 版 (請求記号:Cdrom/C702) 2003, 2004, 2005
病種別罹患者数が出ています。
ご参考までに、東南アジア各国の主要死因別死亡数・率を比較できる資料として下記のものをご紹介いたします。
⑥ SEAMIC health statistics (Southeast Asian Medical Information center, Tokyo) (請求記号:361.1/T11) 1980、1989、1999、2002
同 CD-ROM 版 (請求記号:Cdrom/C366) 1980~1999.2000.2001
⑦ World health databook (Euromonitor International) 2006, 2007/08, 2009/10, 2011
病種別死亡数 (1990年代末以降)
アジ研図書館:2007/08年版 (請求記号:G/361.1/W3)
JETRO ビジネスライブラリー (赤坂アークヒルズ):2006, 2007/08, 2009/10, 2011年版を所蔵 (請求記号:S/00/III-D-1) (2011年版以外はアジ研図書館に取寄せ閲覧可能)

4. タイの糖尿病の人口 (時系列・アジア各国との比較)
<時系列データ>
⑧ Thailand Health Profile Report 2008-2010
タイの Ministry Public Health の報告書で同省のウェブサイトで PDF 版が見られます。
http://eng.moph.go.th/index.php/health-situation-trend
この報告書の5章の2.5.2 Heart Diseases, Diabetes, Hypertension and Stroke に、1985~2009年の糖尿病患者の入院率の推移が出ています。
また、5章の2.10 Health problems of the elderly には60歳以上の高齢者の死因別死亡率の推移 (1985~2009年) ほかのデータが出ています。
5章の1. Overall situation indicators にも糖尿病に関するデータや記述があります。

<アジア各国との比較>
⑨ World health databook (Euromonitor International) に、世界各国の糖尿病による死亡数の推移 (1990年代末以降) が出ています。
所蔵:上記⑦参照

その他参考情報
■ International Diabetes Federation のウェブサイト
http://www.idf.org/
世界諸地域の糖尿病に関する情報を掲載しています。
タイは membership の Western Pacific の国としてデータが掲載されています。
2016年11月現在、2015年の糖尿病罹患者数、死亡数等のデータが出ています。
http://www.idf.org/membership/wp/thailand
■ Diabetes Association of Thailand のウェブサイト
http://www.idf.org/membership/wp/thailand/diabetes-association-of-thailand
英文版があります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
① 川口典男 (JICA専門家) 「新医療保障制度に関する諸条件と課題 30 バーツ医療制度を中心に」 -- 所報 (バンコク日本人商工会議所) 2004年1月号 (請求記号:PJa/33/Ba1)
② Joel Sawat Selway ”Electoral reform and public policy outcomes in Thailand: the politics of the 30-baht health scheme” -- World politics, vol. 63, no. 1, Jan. 2011 (請求記号:P/327/Wo3)
③ 河森正人 「タイの医療福祉制度改革」 (御茶ノ水書房 2009年)
④ Statistical yearbook Thailand (請求記号:THAI/0A1)
⑤ Survey on health and welfare (National Statistical Office, Thailand) (請求記号:THAI/9A9) 1976-1978, 1981, 1991, 1996, 2003, 2011, 2013
同 CD-ROM 版 (請求記号:Cdrom/C702) 2003, 2004, 2005
⑥ SEAMIC health statistics (Southeast Asian Medical Information center, Tokyo) (請求記号:361.1/T11) 1980、1989、1999、2002
同 CD-ROM 版 (請求記号:Cdrom/C366) 1980~1999.2000.2001
⑦ World health databook (Euromonitor International) 2006, 2007/08, 2009/10, 2011
アジ研図書館:2007/08年版 (請求記号:G/361.1/W3)
JETRO ビジネスライブラリー (赤坂アークヒルズ):2006, 2007/08, 2009/10, 2011年版を所蔵 (請求記号:S/00/III-D-1)
⑧ Thailand Health Profile Report 2008-2010
http://eng.moph.go.th/index.php/health-situation-trend
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000205024解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!