このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000203980
提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-1036
事例作成日
(Creation date)
20160505登録日時
(Registration date)
2016年12月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年12月21日 00時30分
質問
(Question)
古代モンゴルの宗教や服装について知りたい。
回答
(Answer)
○宗教について
参考資料1には満州族、蒙古族などの民族別に慣習や宗教についての記載がある。
参考資料2は元代(モンゴル帝国時代)のオングト部族の宗教についての資料。
参考資料3(p.160-205)には「宗教生活」の項目があり、仏教と、シャーマン教その他の迷信について記載がある。
参考資料4には、「宗教-モンゴル人の仏教儀礼と信仰」の章がある。
参考資料5には、「牧畜生活と思考・言語・宗教」についての章があり、それぞれについていくつかのテーマで記述あり。
参考資料6の「宗教」の項目は、様々な資料から、モンゴルの宗教についての記述を抜粋したもの。
参考資料7には、「清朝支配下のモンゴル」の章があり、清朝のモンゴル統治政策としてチベット仏教の保護があげられている。

○服装について
参考資料3(p.205-214)には「服装」について詳細な記述がある。
参考資料8は、p.39に写真があり、p.40-42に服装についての概要がある。
参考資料9には、いつからの風習かは不明だが、「モンゴルのフェルト作り」について説明あり。
回答プロセス
(Answering process)
1. 自館OPACにて古代「モンゴル」「蒙古」の宗教についての資料を探す。
2. 自館OPACにて古代「モンゴル」「蒙古」の服飾についての資料を探す。また分類383.1の書架(参考図書含む)をブラウジング。
3. 古代「モンゴル」「蒙古」の歴史等についての資料に記載がないか、分類222.6及び302.227の書架をブラウジング。
※ 実際には、上記の手順で集めた資料を提供し、内容の確認は質問者自身が行った。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中国  (222 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 満蒙の民族と宗教 赤松 智城/著 大空社 1996 080//S19-1
2 モンゴル帝国とキリスト教 江上 波夫/著 サンパウロ 2000.5 222/6/21
3 西北蒙古誌 第2巻 G.N.ポターニン/著 大空社 2008.1 080//S19-182 p.160-205、p.205-214
4 入門・モンゴル国 青木 信治/編著 平原社 1992.11 302/227/4 p.83-100
5 モンゴルを知るための65章 金岡 秀郎/著 明石書店 2012.6 302/227/11 p.40-157
6 チンギス・カンとモンゴル帝国 ジャン=ポール・ルー/著 創元社 2003.10 222/6/14 p.123-127
7 モンゴル 小長谷 有紀/編 河出書房新社 1997.12 302/227/7 p.87-92
8 世界の民族衣装の事典 丹野 郁/監修 東京堂出版 2006.9 383/1R/205 p.39-42
9 装いの人類学 鈴木 清史/編 人文書院 1999.3 383/1/152 p.35-52
キーワード
(Keywords)
モンゴル 蒙古 宗教 服装 服飾
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000203980解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決