このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000203116
提供館
(Library)
ポーラ化粧文化情報センター (4310007)管理番号
(Control number)
POLA-2016-041
事例作成日
(Creation date)
2011年08月13日登録日時
(Registration date)
2016年12月13日 15時05分更新日時
(Last update)
2016年12月14日 09時54分
質問
(Question)
最近の女性の目を大きく見せたいという考えや意識は、いつごろからこんなに浸透したのか
その根底には、女性たちのどのような意識があるのか、また、男性は女性のアイメークをどう捕らえているのか知りたい
回答
(Answer)
「女性の化粧行動・意識に関する実態調査 スキンケア・メーク篇2011」から、「メークアイテム使用状況_週5日以上使用アイテム」を紹介
若年層(20~30歳代)でアイメークの比重が大きく、年齢が上がると口紅の使用率が上がる(2011年メーク調査)。アイコンとしては1990年代末の浜崎あゆみなど、「めざす姿」像ある
定点調査を始めた2007年でもすでに、若年層でアイメークを重視する傾向あり
ここ数年の3~4年の雑誌メーク記事クリッピング調査でも、つけまつ毛の使用が増える傾向
男性のアイメーク観の一例として『L25』の調査「女性のメイクの中で一番目が行くところは?」を紹介
回答プロセス
(Answering process)
自館調査データのほか、「モテ」「魅力」などのキーワードで蔵書調査、雑誌記事等紹介
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人類学  (469 9版)
理容.美容  (595 9版)
参考資料
(Reference materials)
蔵琢也 著 , 蔵, 琢也, 1963-. モテる顔にはワケがある. サンマーク出版, 2004. (サンマーク文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007609349-00 , ISBN 4763181882 ( p56「モテる顔、三つの条件」)
女子力ブログ研究会 編 , 女子力ブログ研究会. 女子力ブログ ビューティ編. 宙出版, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007984049-00 , ISBN 4776791579 ( p70-73「やっぱり、まつげが重要。」)
みんなのメイク事情って?. リクルート, 2008年12月1日. (世の中ラボ) L25 p. p12-13
キーワード
(Keywords)
化粧
ポイントメーク
アイメーク
照会先
(Institution or person inquired for advice)
女性の化粧行動・意識に関する実態調査 メーク篇2007(p8「メークへの意識と行っている状況」)
http://www.po-holdings.co.jp/csr/culture/bunken/report/pdf/071115make2007.html
女性の化粧行動・意識に関する実態調査 スキンケア・メーク篇2011(p22「メークアイテム使用状況_週5日以上使用アイテム」)
http://www.po-holdings.co.jp/csr/culture/bunken/report/pdf/110928skincaremake2011.html
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
レファレンス時、2011年はデータのみの提供
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人 団体
登録番号
(Registration number)
1000203116解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!