このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000200748
提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
2016-01
事例作成日
(Creation date)
20160405登録日時
(Registration date)
2016年12月02日 17時11分更新日時
(Last update)
2016年12月15日 11時50分
質問
(Question)
昭和33年頃に起った愛媛県における勤務評定闘争(勤評闘争)について書かれた図書を知りたい。
回答
(Answer)
当館には【資料1】~【資料9】を所蔵している。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育史.事情  (372)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『愛媛の勤評闘争』(愛媛県歴史教育者協議会 1973年)<当館請求記号K372/19>
【資料2】『愛媛県教育史 第3巻』(愛媛県教育センター 1971年)<当館請求記号K372/12/3> (「第3章 教育行政上の諸問題 1 勤務評定問題の経過」(p180-237))
【資料3】『私見愛媛第一次勤務評定紛争史』([真鍋実] 1995年)<当館請求記号K372/44>
【資料4】『私見愛媛第二次勤務評定紛争史』([真鍋実] 1996年)<当館請求記号K372/45>
【資料5】『資料愛媛勤評闘争』(近代史文庫 1987年)<当館請求記号K373/25>
【資料6】『資料第一次愛媛勤評闘争』(近代史文庫 2006年)<当館請求記号K373/25>
【資料7】『資料第三次愛媛勤評闘争』(近代史文庫 2013年)<当館請求記号K373/25>
【資料8】『愛媛教育残酷物語 これが勤評の実態だ』(明治図書出版 1967年)<当館請求記号K372/28>
【資料9】『愛媛の民主教育 戦後三〇年の歩み』(愛媛民主教育研究所 1976年)<当館請求記号K372/26> (「「勤務体制」と勤評闘争」(p77-170))
キーワード
(Keywords)
勤務評定
教員
労働運動
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000200748解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!