このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000191556
提供館
(Library)
仙台市民図書館 (2210011)管理番号
(Control number)
宮城野2016-事1
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2016年04月24日 11時47分更新日時
(Last update)
2016年11月11日 19時40分
質問
(Question)
スプーンにうつる自分の顔が、さかさまなのはどうして?
回答
(Answer)
表面がなめらかにみがかれた金属は光をよく反射するので、鏡と同じようにものを映すことができる。スプーンのように表面がゆがんでいるものは光のはねかえり方が変わり、上下が逆になったり、大きさが変わって映ったりする。

・スプーンの内側:表面がへこんでいる「おう面」なので映ったものは細長く、上下さかさまに見える
・スプーンの外側:表面がふくらんでいる「とつ面」なので映ったものもふくらんで見える
回答プロセス
(Answering process)
小学生の質問なので、子どもの身近な疑問が載っていそうな雑学の本のコーナーと、児童書の科学の書架を探す。科学のコーナーでわかりやすい上記説明が載っている資料を発見した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『かがくあそび ふしぎをためす図鑑』 高柳雄一/監修 フレーベル館 2012年
『キッズペディア科学館』 日本科学未来館/監修 小学館 2014年
キーワード
(Keywords)
スプーン
凹凸 レンズ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000191556解決/未解決
(Resolved / Unresolved)