このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000190928
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6900001769
事例作成日
(Creation date)
2015/10/24登録日時
(Registration date)
2016年04月10日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年04月10日 00時30分
質問
(Question)
ふたりのイーダについての文献を読みたい。
回答
(Answer)
国際児童文学館の蔵書検索で「全項目:ふたりのイーダ」で検索、国立国会図書館サーチで「ふたりのイーダ」「記事・論文」で検索、CiNii Articlesで「ふたりのイーダ」で検索すると、以下の雑誌記事などがヒットします。

・屋代節子「こんにちは!『ふたりのイーダ』が映画化された松谷みよ子さん」『親子読書』6(12)<64>(岩崎書店 1976.12)p.32-33
・堀畑 真紀子「『ふたりのイーダ』論-「歩く椅子」をめぐって」『方位』<24>(熊本近代文学研究会 2004.3)p. 93-114
・佐々木圭子「『ふたりのイーダ』について」『目白児童文学』<26>(日本女子大学児童文学科児童文学研究室 1989.5)p.20-24
・伊藤 かおり「『ふたりのイーダ』論--時間認識と戦争認識」『白百合児童文化』<13>(白百合女子大学児童文化学科児童文学・文化専攻 [編] 2004.3)p.86-99
・堀畑 真紀子「『ふたりのイーダ』論--「『歩く椅子』の運命」と「りつ子の運命」」<41>
『国語国文学研究』(熊本大学文学部国語国文学会 編2006.3)p.67-79 所蔵なし
・安藤 美紀夫「「忠霊」とイーダと,子どもご先祖と--『ふたりのイーダ』『死の国からのバトン』論」『日本児童文学』23(11)<263>(日本児童文学者協会/編1977.9) p63-65
・馬見塚昭久/三浦正雄「民話における怪異と児童文学における神秘をつなぐもの〜『ふたりのイーダ』にみる異界への回路〜What's connects the ethereal of folklore and mystery of fantasy ~ Circuit to the another world in "Futari no Ida" ~」 『小田原短期大学研究紀要』<45>(小田原短期大学 2015.3)p.23-31
*オープンアクセスでご覧いただくことができます。
http://ci.nii.ac.jp/els/110009889066.pdf?id=ART0010415003&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1455340051&cp=

Web上の検索以外では下記のものがあります。
・『現代児童文学の世界(毎日選書)』(松田司郎/著 毎日新聞社 1981.6)p.144-167「地つづきの世界」
・浜野卓也「連載・戦後児童文学の名作(2)-「龍の子太郎」から「ふたりのイーダ」へ-」『児童文学評論』<9>(大阪新児童文学会 1974.12)p.143-150
・『日本の戦争児童文学:戦前・戦中・戦後(日本児童文化史叢書1)』(長谷川潮/著 久山社 1995.6)p.92-93
・『原爆児童文学を読む』(水田九八二郎/著 三一書房 1995.7)p.56-69
・越智由圭「過去と現在を結ぶ椅子」『いまを見つめて 私が選ぶ戦争児童文』(よい本をすすめる”あめんぼの会”/編 白石書店 1989.5)p.117-127
・『日本児童文学史研究 Ⅱ』(鳥越信/著 風涛社 1976.6)『ふたりのイーダ』解説(講談社)[1972年11月刊]254-257p 
・浅川展行「★子どもに読み聞かせたい本・読ませたい文学/作品選定の理由と教材化の視点『二人のイーダ』」『季刊 文学教育』<2>(鳩の森書房 1970.9)p.142-146

また、松谷みよ子の研究文献目録を掲載したものに、以下のものがあります。
『いぬいとみこ・神沢利子・松谷みよ子 現代児童文学作家対談』(神宮輝夫/インタビュー 偕成社 1990.1)
『松谷みよ子の本 別巻 松谷みよ子研究資料』(松谷みよ子/著 講談社 1997.4)
『日本児童図書研究文献目次総覧』1945-1999上・下(佐藤苑生/編 遊子館 2006.3) 

【事例作成日:2016年2月13日】
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 8版)
参考資料
(Reference materials)
親子読書 岩崎書店  6(12)<64> (32-33)
方位 熊本近代文学研究会 熊本近代文学研究会  <24> (93-114)
目白児童文学 日本女子大学児童文学科児童文学研究室  <26> (20-24)
白百合児童文化 白百合女子大学児童文化学会(児童文学・文化専攻)  <13> (86-99)
日本児童文学 [第3次] 児童文学者協会∥編 児童文学者協会  23(11)<263> (63-65)
現代児童文学の世界 松田/司郎∥著 毎日新聞社 1981.6 (144-167)
児童文学評論 大阪新児童文学会  <9> (143-150)
日本の戦争児童文学 長谷川/潮∥著 久山社 1995.6 (92-93)
原爆児童文学を読む 水田/九八二郎∥著 三一書房 1995.7 (56-69)
いまを見つめて よい本をすすめる”あめんぼの会”∥編 白石書店 1989.5 (117-127)
日本児童文学史研究 Ⅱ 鳥越/信∥著 風涛社 1976.6 (254-257)
季刊 文学教育 日本文学教育連盟∥編集 鳩の森書房  <2> (142-146)
いぬいとみこ・神沢利子・松谷みよ子 神宮/輝夫∥インタビュー 偕成社 1990.1
松谷みよ子の本 別巻 松谷/みよ子∥著 講談社 1997.4
日本児童図書研究文献目次総覧 1945-1999上 佐藤/苑生∥編 遊子館 2006.3
日本児童図書研究文献目次総覧 1945-1999下 佐藤/苑生∥編 遊子館 2006.3
http://ci.nii.ac.jp/els/110009889066.pdf?id=ART0010415003&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1455340051&cp=  (民話における怪異と児童文学における神秘をつなぐもの〜『ふたりのイーダ』にみる異界への回路〜(2016年2月13日現在))
http://matsutani-miyoko.net/miyokosroom/publics/index/38/  (直樹とゆう子の物語 - 松谷みよ子公式ホームページ(2015年10月24日現在))
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000190928解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決