このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000190354
提供館
(Library)
宇都宮市立図書館 (2310280)管理番号
(Control number)
宇南16-00238
事例作成日
(Creation date)
2015年09月18日登録日時
(Registration date)
2016年03月29日 14時57分更新日時
(Last update)
2016年04月06日 12時42分
質問
(Question)
江戸時代の通貨の単位についてわかりやすく載っている本はないか。
回答
(Answer)
以下の資料がわかりやすく載っていた。

1『お金の大常識』
 p.88-89「日本のお金 徳川家康がつくった大判・小判」
 大判(おおばん),小判(こばん),一分金(いちぶきん),丁銀(ちょうぎん),豆板銀(まめいたぎん)の5種類のお金について,図解で説明している。

2『江戸時代の暮らし方』
 p.22-23「お札!がない お金とねだん」
 金(きん)・銀(ぎん)・銭(ぜに)の比率を図解で説明している。

3『ビジュアル・ワイド江戸時代館 第2版』
 p.300-301「万有コレクション 大判小判」

[追加資料]
1『数字でわかるお江戸のくらし』
 p.14「いつの世も天下を回り続ける 貨幣」
回答プロセス
(Answering process)
以下の資料は,詳しい説明があったが,やさしく書かれている資料ではなかった。

1『日本貨幣史』ISBN:4-284-80223-2 〔桑島和夫〕/〔編〕 〔大蔵財務協会〕/〔監修〕 写真記録刊行会/編 日本ブックエース 2012.11  江戸時代に流通した通貨の写真が載っている。 

2『江戸のお金の物語』4-532-26115-5 鈴木浩三/著 日経プレミアシリーズ 115 日本経済新聞出版社 2011.3
 p.43-46「金・銀・銭で違ったお金の数え方」
 p.46-50「銀貨の単位は重さの単位」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
貨弊.通貨  (337 8版)
参考資料
(Reference materials)
植村峻 監修 , 内海準二 文 , 植村, 峻, 1935- , 内海, 準二, 1955-. お金の大常識. ポプラ社, 2004. (これだけは知っておきたい! ; 14)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007504456-00 , ISBN 4591082539
小沢詠美子 著 , 小沢, 詠美子, 1961-. 江戸時代の暮らし方 = Life Styles in the Edo Period. 実業之日本社, 2013. (「もしも?」の図鑑)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024693769-00 , ISBN 9784408454450
竹内誠 監修 , 大石学, 小澤弘, 山本博文 編集委員 , 竹内, 誠, 1933- , 大石, 学, 1953- , 小沢, 弘, 1947- , 山本, 博文, 1957-. ビジュアル・ワイド江戸時代館 = VISUAL ENCYCLOPEDIA OF THE EDO PERIOD 第2版. 小学館, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024648894-00 , ISBN 9784096230220
山本博文 監修 , 山本, 博文, 1957-. 数字でわかるお江戸のくらし : The Quest For History. カンゼン, 2010.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010899678-00 , ISBN 9784862550644
キーワード
(Keywords)
江戸時代
通貨
貨幣
金貨
銀貨
銭貨
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000190354解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!