このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188590
提供館
(Library)
神戸市立中央図書館 (2210004)管理番号
(Control number)
神戸図-973
事例作成日
(Creation date)
20150729登録日時
(Registration date)
2016年02月26日 10時24分更新日時
(Last update)
2016年07月17日 13時51分
質問
(Question)
国際連合のB規約が見たい
回答
(Answer)
B規約は国際人権規約の「市民的及び政治的権利に関する国際規約」のこと
次の本で見ることができる
『国際条約集』有斐閣 第7章 第1節 普遍的人権保障 2国際人権規約 「市民的及び政治的権利に関する国際規約」(自由権規約)
『国際人権条約・宣言集』東神堂 1普遍的な条約・宣言 6 「市民的及び政治的権利に関する国際規約」(自由権規約)(抄)あり
回答プロセス
(Answering process)
wikipediaによると、B規約が「市民的及び政治的権利に関する国際規約」であることがわかる
『国際人権法』申惠丰(しんへぼん) 信山社 p29.30に
-国際人権規約が、「経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約」と「市民的及び政治的権利に関する国際規約」の2つの条約からなる。この2つの規約はそれぞれ、社会権的な権利と自由権的な権利を規定していることから、日本ではしばしば「社会権規約」「自由権規約」と略称される。裁判例等で「A規約」「B規約」という略称が使われることもあるが… -とある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
国際法  (329 8版)
参考資料
(Reference materials)
『国際条約集』有斐閣 (CT:0300223011 329=L1)
『国際人権条約・宣言集』東神堂 2005 (PV:
7000324396 3292=N5)
『国際人権法』申惠丰(しんへぼん) 信山社 2013 (PV:7200352816
3292=P3)
キーワード
(Keywords)
国際法
国際連合
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000188590解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!