このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000187431
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2015-103
事例作成日
(Creation date)
2015年4月28日登録日時
(Registration date)
2016年01月22日 08時18分更新日時
(Last update)
2016年03月30日 12時00分
質問
(Question)
一条天皇・後一条天皇のように名前に「後」が付く天皇の前には、それに対応する天皇が存在するが、数名ほどそれに当てはまらない天皇が存在する。(後深草天皇、後小松天皇、後柏原天皇、後奈良天皇、後水尾天皇)その理由を知りたい。
回答
(Answer)
天皇の中には、別称を持つ場合がある。
例にあがっていた後のつく天皇の以前に、それに対応する別称を持つ天皇がいることが確認できた。以下の資料を紹介した。

1 「後深草天皇、後小松天皇、後柏原天皇、後水尾天皇」について
『皇室事典』(皇室事典編集委員会編著 角川学芸出版 2009)
 p39-40「追号」に「御陵の所在地にちなんで仁明天皇を深草天皇と呼び、小松山陵に葬られた光孝天皇を小松帝と称している。」とあり。
『天皇皇族歴史伝説大事典』(志村有弘編 勉誠出版 2008)
 p234「桓武天皇」に「陵墓の位置から柏原天皇とも。」とあり。
 p301「清和天皇」に「名は惟仁。水尾帝とも称される。」とあり。
 p274「仁明天皇」に「陵墓の所在地にちなんで深草帝とも呼ばれる。」とあり。
 p324「光孝天皇」に「光孝天皇は、後田邑陵(小松山陵)に埋葬された。したがって小松帝ともいわれる。」とあり。

2 「後奈良天皇」について
『国史大辞典 12 ふ―ほ』(国史大辞典編集委員会編 吉川弘文館 1991)
 p466「へいぜいてんのう 平城天皇」に「(前略)一に、奈良の帝ともいう。」とあり。
回答プロセス
(Answering process)
1 《Google》( https://www.google.co.jp/  Google)を〈天皇 & 後〉等のキーワードで検索する。
個人ウェブサイト、質問掲示板サイトから、名前に「後」をつけることを「加後号」ということがわかる。

《鎌倉時代 諡法解》( http://www.toride.com/~sansui/posthumous-name/sigo02-2.html  野村朋弘)
 京都造形芸術大学准教授 野村朋弘氏のウェブサイト。
 「加後号の誕生に見る皇統観」加後号についての記述あり。

2 上記ウェブサイトの主要参考文献をもとに所蔵資料を調査する。
『日本歴史 1951年1月-6月号』(吉川弘文社)
「日本歴史 1951年4月 35号」
 p44-45 齋木一馬著「称号”後”の字考 -故実家の説を繞つて-」
 「歴代の天皇のうち「後」の字の附く追号を持たれる方は、第六十八代の後一条天皇を初代として、北朝の二方を加へてすべて二十八方の多数に上つてゐる。(後略)その追慕する祖先の諡号・別号若しくは法号・称号等を襲つたものである。」とあり。
『斎木一馬著作集 2 古記録の研究』(斎木一馬著 吉川弘文館 1989)
 p112―116「称号“後”の字考」内容は「日本歴史 1951年4月 35号」と同じ。

2 事典類を確認する。
(1) 後深草天皇、後小松天皇、後柏原天皇、後水尾天皇
『皇室事典』(前掲資料)
『天皇皇族歴史伝説大事典』(前掲資料)
(2) 後奈良天皇
『国史大辞典 12 ふ―ほ』(前掲資料)

ウェブサイトの最終アクセス日は2016年3月26日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
系譜.家史.皇室  (288 9版)
参考資料
(Reference materials)
『皇室事典』(皇室事典編集委員会編著 角川学芸出版 2009), ISBN 978-4-04-621963-3
『天皇皇族歴史伝説大事典』(志村有弘編 勉誠出版 2008), ISBN 978-4-585-06063-5
『国史大辞典 12 ふ―ほ』(国史大辞典編集委員会編 吉川弘文館 1991), ISBN 4-642-00512-9
キーワード
(Keywords)
天皇
加後号
追号
諡号
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000187431解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!