このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000186739
提供館
(Library)
大阪府立中之島図書館 (2120002)管理番号
(Control number)
6001013197
事例作成日
(Creation date)
2015/12/10登録日時
(Registration date)
2016年01月05日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年01月05日 00時30分
質問
(Question)
企業が求める人材、特に企業が大学・学生に求める人材についてまとめた資料はないか。(個々の企業ではなく総体的に)
回答
(Answer)
【図書】
以下の所蔵図書を紹介した。

<1>
『日本教育・学習データ総覧 2006年版』 日本能率協会総合研究所∥編集 (生活情報センター 2005.11)

第6章「産業界との連携」
6-2「キャリア教育(職業観養成教育)」
大阪商工会議所「大阪におけるキャリア教育(職業観養成教育)の推進に向けて : 若手社員の『仕事に必要な能力』と能力形成に役立つ『学生時代の学び・経験』調査結果と提言」
p.229 図表6-2-1「若手社員にもとめられる『仕事に必要な能力』トップ10」
p.229 図表6-2-2「入社した時に不足していた能力は何か」
p.231 図表6-2-5「企業が採用面接を通して知りたいことについて」
p.232 図表6-2-12「企業が『学校教育』に求めること」

6-3「企業家教育」
経済産業省経済産業政策局「早期企業家精神育成の普及推進のための調査報告書」
(京都経済同友会の会員企業対象)
p.233 図表6-3-3「現状の学校教育における問題点」
p.233 図表6-3-4「教師における問題点」
p.233 図表6-3-5「教育内容における問題点」
p.234 図表6-3-6「生徒における問題点」
p.234 図表6-3-8「産業界が求めるニーズ」

<2>
『これからの企業・社会が求める人材像と大学への期待 : 個人の資質能力を高め、組織を活かした競争力の向上』(経済同友会 2015.4)

http://www.doyukai.or.jp/policyproposals/articles/2015/pdf/150402a_02.pdf
でも公開。(2015年12月10日確認)

<3>
『「企業の採用と教育に関するアンケート調査」結果 2014年調査』 (経済同友会 2014.12)
p.11-16「問1. 新卒者採用(大卒・院卒):選考方法・基準/求める人材」


<4>
『労働経済の分析 平成25年版 構造変化の中での雇用・人材と働き方』 (厚生労働省 [2013])
第3章「労働市場における人材確保・育成の変化」
第1節「新規学卒採用において企業が求める人材」
2「企業が求める人材」
p.142-143「●企業は『熱意・意欲』、『行動力・実行力』、『協調性』といった人物要素を重視」
p.144-145「●若手社員に『働きかけ力』、『創造力』や『主体性』の発揮を求める企業」

http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/13/dl/13-1-5_01.pdf
でも公開。(2015年12月10日確認)

<5>
『人材育成事例25 : 組織を変える!』 労務行政研究所∥編集 (労務行政 2011.11)
5「若手社員育成」
5-3「配属前研修において、『ゆとり世代』新入社員にまず伝えるべきビジネスの基本」
5-3-[1]「配属前研修における留意点」
p.379 図表4「学生が『自分がすでに身につけている』と思う能力要素、企業が『学生がすでに身につけている』と思う能力要素」

図表4の資料出所:経済産業省「大学生の『社会人』の把握と『社会人基礎力』の認知度向上実証に関する調査」(2009)
http://www.meti.go.jp/policy/kisoryoku/shakaijinkan.pdf
(2015年12月10日確認)

このWebサイト(p.5)には、
「企業が『学生に求める能力要素』と、学生が『企業で求められていると考える能力要素』には大きな差異が見られる。」
とあり。

<6>
『雇用状況実態調査結果概要 平成17年度』 (厚生労働省職業安定局 [2006])
p.37-38 第4表-6「職業・事業所規模、求人充足状況、未充足緊要度別採用時の重視する資質割合」

<7>
『内定力 : 就活生が知っておきたい企業の『採用基準』 2015』 楠田/祐∥著 (マイナビ 2013.5)
第1章「1500社の人事担当者と会って分かった、企業が新卒採用者に求めること」
p.59-68「人事コンサルタントだから分かる企業に必要とされる人材とは」(p.67-68「学生時代に学んでおいてほしいこと」など)

<8>
『キャリアデザイン概論』 本間/啓二∥共著 (雇用問題研究会 2006.3)
第6章「就職活動に臨む」
p.134-136 第1節「企業が求める人材像」


【雑誌論文】
CiNiiで、「求め」「人材」「企業」「産業(界)」「大学」「採用」などを掛け合わせて検索した結果を紹介した。


【上記以外のインターネット情報】
以下のWebサイトを紹介した。

日本経済団体連合会
「国立大学改革に関する考え方」(2015年9月9日)
http://www.keidanren.or.jp/policy/2015/076.html
(2015年12月10日確認)
「1.人文社会科学を含む幅広い教育の重要性」などの提言あり。

日本経済団体連合会 教育問題委員会
「産業界の求める人材像と大学教育への期待に関するアンケート結果」 (2011年1月18日)
https://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2011/005/
(2015年12月10日確認)


[事例作成日:平成27年12月10日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
日本の教育・学習データ総覧 2006年版 日本能率協会総合研究所∥編集 生活情報センター 2005.11 (p.229, 231-234)
これからの企業・社会が求める人材像と大学への期待 経済同友会 2015.4
「企業の採用と教育に関するアンケート調査」結果 2014年調査 経済同友会 2014.12 (p.11-16)
労働経済の分析 平成25年版 厚生労働省 [2013] (p.142-145)
人材育成事例25 労務行政研究所∥編集 労務行政 2011.11 (p.379)
雇用状況実態調査結果概要 平成17年度 厚生労働省職業安定局 [2006] (p.37-38)
内定力 2015 楠田/祐∥著 マイナビ 2013.5 (p.59-68)
キャリアデザイン概論 本間/啓二∥共著 雇用問題研究会 2006.3 (p.134-136)
http://www.keidanren.or.jp/policy/2015/076.html  (日本経済団体連合会「国立大学改革に関する考え方」(2015年9月9日)(2015年12月10日確認))
https://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2011/005/  (日本経済団体連合会 教育問題委員会「産業界の求める人材像と大学教育への期待に関するアンケート結果」 (2011年1月18日)(2015年12月10日確認))
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
ビジネス
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000186739解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!