このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000186544
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
18244
事例作成日
(Creation date)
2015年12月23日登録日時
(Registration date)
2015年12月28日 09時05分更新日時
(Last update)
2018年04月23日 11時31分
質問
(Question)
高松市高松町の「喜岡寺」は「覚行」が作ったとされているが、そのことについて書いている資料は?
回答
(Answer)
(所蔵資料)

・新修高松市史Ⅱ
  ※p.275「喜岡寺」あり。「寺伝によると、寛喜元年(1229)僧覚行(かくぎょう)の創建。」とあり。

・八栗屋島
  ※P.24「喜岡寺」あり。

・口訳全讃史
  ※p.283「喜岡寺」あり。

・高松歴史二十一景
  ※「喜岡城跡」に少しだけ「喜岡寺」が出てくる。

(インターネット)

・古代山城プレサミット(平成24年)
   https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/file/20736_L71_puregennt-1.pdf

・新撰名勝地誌 卷之九 南海道之部
  ※p.136「喜岡城址」あり。
     Http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/762087/83
      「喜岡寺は即ちこの戰死者を弔ふ爲め寛文元年僧覺行の草創するところにして、」とあり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各宗  (188)
四国地方  (218)
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
喜岡寺
覚行
「覚行法親王」(1075-1105)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物 地名
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000186544解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!