このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000170236
提供館
(Library)
北海道立図書館 (2110028)管理番号
(Control number)
北方 14-0172
事例作成日
(Creation date)
2014/02/02登録日時
(Registration date)
2015年04月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年04月02日 00時30分
質問
(Question)
明治初年、旧旗本交代寄合、五島銑之丞 後志国磯谷郡、後志川東(但川属之)を下賜していることが判明する資料が欲しい。

●その質問の出典や情報源、調査済み事項など
典拠:『五島の史話と民話』(五島文化協会)にそれらしい記載があったとのこと。

調査済み:
『三百藩藩主人名事典』1・4(新人物往来社 1995)
『三百藩家人人名事典』1・7(新人物往来社 1993)
『明治の北海道』(岩波書店 1992)
『日本人名大辞典』(講談社 2001)
回答
(Answer)
五島銑之丞ではめぼしい資料なし。

・『侍たちの北海道開拓』(回答資料1)の「補章 五島銑之丞」に記述あり
 →p230「明治二年九月十四日の太政官日誌第九十六号に、次のような御沙汰書が掲載されている。

  「五島銑之丞   後志国磯屋郡ノ内、後別川東(但川属之)  右其方支配ニ被 仰付候事」  文中の磯屋郡は磯谷郡、後別川は尻別川である。」


・『太政官日誌 第3巻 第1(明治2年1月)?第121(明治2年12月)』(回答資料2)
 →p506-507に上記記述があることを確認。


北海道立文書館HPの公文書件名検索( http://www.bunsho.pref.hokkaido.jp/monjokan/mj_ken_kensaku.asp
→「五島銑之丞 磯谷」で検索すると9件ヒット。うち4件が磯谷郡の土地割渡に関する文書と思われる。(最終アクセス日:2014/02/02)

 ・件名「五島銑之丞後志国磯屋郡ノ内後別川東支配ニ付地所割渡等伺ノ件」(年月日: 明治2.12.(17)  
    請求記号:A 4/194(件番号56))

 ・件名「五島銑之丞並ニ米沢藩ヘ磯谷郡ノ内割渡ノ件」(年月日: 明治(2).9.-
   請求記号:A 4/204(件番号18))

 ・件名「五島銑之丞並ニ米沢藩ヘ磯谷郡ノ内割渡ノ件」(年月日: 明治(2).9.- 
   請求記号:A 4/204(件番号37))

 ・件名「五島銑之丞磯谷郡ノ内後別川東川属支配ノ件」((年月日:明治-.1.- 
   請求記号:A 4/210(件番号38))
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 7版)
参考資料
(Reference materials)
1 侍たちの北海道開拓 榎本守恵∥著 北海道新聞社 1993.1 334.5/SA

2 太政官日誌 第3巻 第1(明治2年1月)?第121(明治2年12月) 石井良助∥編 東京堂出版 1980.9 322.16/D/3
キーワード
(Keywords)
五島銑之丞
磯谷郡
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事項調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000170236解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!