このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000169853
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M15013012170218
事例作成日
(Creation date)
2014/11/12登録日時
(Registration date)
2015年03月25日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
逆性石けんとはどのようなものか。
回答
(Answer)
『洗剤の事典』によると、「陽イオン界面活性剤の別称。水に溶解した時、親油基が陰イオン界面活性剤とは逆の解離をするため、逆性石けんと呼ばれている。」とある。さらに、「陽イオン界面活性剤は消毒・殺菌剤、柔軟仕上げ剤(ソフター)やリンス、静電気を防止する帯電防止剤として使われる。このうち殺菌を目的とする陽イオン界面活性剤が逆性石けんという呼び名で残っている。塩化ベンザルコニウム塩はその中でも有名である」とある。
また、『洗浄と殺菌のはなし』にも、より簡潔ではあるが記載がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
油脂類  (576 9版)
参考資料
(Reference materials)
合成洗剤研究会『洗剤の事典』 合同出版,1991.7,181p. 参照はp.56,166.
新名 史典『洗浄と殺菌のはなし』 同文舘出版,2013.7,231p. 参照はp.31.
キーワード
(Keywords)
逆性石けん
塩化ベンザルコニウム
界面活性剤
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2015013012190070218
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000169853解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!