このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000168686
提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中参考-2015-10
事例作成日
(Creation date)
2015/01/07登録日時
(Registration date)
2015年03月07日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年03月07日 08時54分
質問
(Question)
一刀切りについての本を探している。山本厚生の著作は持っているので、それ以外で紹介してほしい。
回答
(Answer)
一刀切りについては下記資料が参考になります。

【資料1】『幾何的な折りアルゴリズム』「一刀切り問題」p277-301
一刀切りの歴史から始まり、直線骨格法とディスクパッキング法という2種類の手法による様々な作例が文章と図説で紹介されています。
【資料2】『知性の織りなす数学美』
内容紹介に「一刀切り」の文字が含まれています。
【資料3】『折り紙のすうり』「一刀切り」p91-105
正方形のように初歩的なものから難易度の高いものまで、文章と図説で紹介されています。
【資料4】『孫と一緒に遊ぼう ワンカット折り紙』
回答プロセス
(Answering process)
一刀切りは、一枚の紙を何度か折り、一直線に一度だけハサミを入れると図形が現れるというもので、「ひと裁ち折り」や「一小刀」、「ワンカット」とも呼ばれるようです。自館の蔵書検索、Amazon、Googleブックスで、「一刀切り」「折紙」「切紙」「切る」「1回」「一度」「ハサミ」等のキーワードを組み合わせて検索して、関連資料を確認しました。
事前調査事項
(Preliminary research)
山本厚生の著作3点は確認済み。
『ひと裁ち折りと山本厚生の世界』(山本厚生著 萌文社 2012)
『ひと裁ち折りの魅力』(山本厚生著 萌文社 2006)
『ひと裁ち折り紙 折り目あそびの魅力』(山本厚生著 萌文社 2004)
NDC
木竹工芸  (754 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『幾何的な折りアルゴリズム リンケージ・折り紙・多面体』(エリック・ドメイン著 近代科学社 2009)|1102194893
【資料2】『知性の織りなす数学美 定理づくりの実況中継』(秋山仁著 中央公論新社 2004)(県内公共図書館所蔵)
【資料3】『折り紙のすうり リンケージ・折り紙・多面体の数学』(ジョセフ・オルーク著 近代科学社 2012)|2102522548
【資料4】『孫と一緒に遊ぼう ワンカット折り紙 ハサミワンカットで文字やシルエットが完成 新感覚の折り紙技法』(伊藤信太郎著 竹書房 2014)(県内公共図書館所蔵)
キーワード
(Keywords)
一刀切り(イットウギリ)
ひと裁ち折り(ヒトタチオリ)
ワンカット(ワンカット)
折紙(オリガミ)
切紙(キリガミ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000168686解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決