このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000156796
提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図20140004
事例作成日
(Creation date)
20140625登録日時
(Registration date)
2014年07月25日 14時53分更新日時
(Last update)
2014年09月25日 17時59分
質問
(Question)
 広島への原爆投下時に「エノラ・ゲイ」とともに広島上空に飛来したB29の搭乗員,特に「ネセサリーイービル」という名の写真撮影機の搭乗員の名前が知りたい。
回答
(Answer)
 「エノラ・ゲイ」の他に8月6日に広島上空に飛来したB29が2機あったことは,『ティニアン・ファイルは語る』で確認ができた。
 機体の名称は,『原爆投下:黙殺された極秘情報』及び『カウントダウン・ヒロシマ』に,科学観測機が「グレートアーティスト」,写真撮影機が「ネセサリー・エビル」(『カウントダウン・ヒロシマ』では、「ネセサリー・イヴィル」)であることが掲載されていた。
 写真撮影機の搭乗員については,『原爆投下:黙殺された極秘情報』で航空士のガッケンバック,『カウントダウン・ヒロシマ』で元物理学教授のバーナード・ウォールドマン,搭乗員のジョージ・マークワードが搭乗していたことが確認できた。
 『Rain of Ruin:A Photographic History of Hiroshima & Nagasaki』の「Crew Member for Hiroshima Misson-August 6, 1945」には,8月6日に広島に飛来した3機のB29の名称「Enola Gay, Victor 82」,「The Great Artiste, Victor 89」,「Unnamed Escort Aircraft, Victor 91」と各機の搭乗員全員の名前が,その役割と共に一覧になっていた。そのうち,「Unnamed Escort Aircraft, Victor 91」の「Pilot」に「Capt. George W. Marquand」,「Scientific Observer」に「Prof. Bernard Waldman」,「Navigator」に「2nd L.t. Russell gackenbach」とあった。
回答プロセス
(Answering process)
 広島に原爆を投下したB29とその搭乗員について,ティニアン島での準備段階から広島上空に向けて飛立つまでの動向が分かる資料を調査した。
1 『ティニアン・ファイルは語る』。p.36に掲載されているティニアン,第313爆撃航空団司令官からアメリカ陸軍省へ発信された電信に「2機の観測機が随伴」したとあり,「エノラ・ゲイ」以外に2機のB29が広島上空に飛来したことが分かった。

2 『原爆投下:黙殺された極秘情報』。p.144に科学観測機「グレートアーティスト」,写真撮影機「ネセサリー・エビル」が「エノラ・ゲイ」に続いて離陸し,「ネセサリー・エビル」に航空士としてガッケンバックという人物が乗り込んだことがわかった。

3 『カウントダウン・ヒロシマ』。p.231の記述から元物理学教授バーナード・ウォールドマンが,p.259の記述からジョージ・マークワードが「ネセサリー・イヴィル」に乗り込んだことが分かった。また,p.231,p.259-260の記述から〈ヴィクター91〉が後に「ネセサリー・イヴィル」と呼ばれるようになったことが分かった。

4 『Rain of Ruin:A Photographic History of Hiroshima & Nagasaki』。p.35の「Crew Members for Hiroshima Misson-August 6, 1945」に8月6日に広島に飛来した3機のB29の名称と各機の搭乗員の名前が,その役割と共に一覧になって掲載されていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
中国地方  (217 9版)
兵器.軍事工学  (559 9版)
参考資料
(Reference materials)
『ティニアン・ファイルは語る:原爆投下暗号電文集』(奥住喜重,工藤洋三/著,工藤洋三,2002) (p.36)
『原爆投下:黙殺された極秘情報』(松木英文,夜久恭裕/著,NHK出版,2012) (p.144)
『カウントダウン・ヒロシマ』(スティーヴン・ウォーカー/著,横山啓明/訳,早川書房,2005) (p.231,p.259-260)
『Rain of Ruin:A photographic history of Hiroshima & Nagasaki』(by/Donald M.Goldstein, Katherine V.Dillon, J.Michael Wenger, Dulles Brassey's, 1999) (p.35)
キーワード
(Keywords)
エノラ・ゲイ
原子爆弾-被害-広島
B29
太平洋戦争(1941~1945)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物 郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000156796解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!