このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000155365
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000015561
事例作成日
(Creation date)
2014/04/17登録日時
(Registration date)
2014年07月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年07月06日 09時27分
質問
(Question)
新任係長または課長向けに、地方公務員の組織の中でどういうふうにチームを運営し、部下を育成していくかの手引きを作りたい。研修体系と個々の講座のプログラム作成が一般的だと思うのだが、組織に合わせた具体的なマニュアルを作りたいので、その参考になる先行事例(ガイドブック・マニュアル等)を探している。
回答
(Answer)
ガイドブックやマニュアルを作っている自治体の事例は発見できず。自治体の係長経験者等の著作をご紹介した。
回答プロセス
(Answering process)
318(行政)の書架を探す。
『地域に飛び出す公務員ハンドブック』(今井書店)には、公務員の人材育成に関わる近年のさまざまな取り組みの紹介等があり。「地域経営塾」 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/keieijyuku.html  「人材力活性化プログラム」 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/jinzairyoku.html  などの総務省の取り組みについての記載もあるが、マニュアル作成事例などは発見できず。また自治大学校のサイトを確認すると「調査研究の概要」の中に、「地方公務員の研修実態等に関する調査」のページ http://www.soumu.go.jp/jitidai/chousa.htm#chihou  があり。こちらも内容を確認するが、概要等で紹介されている事例にはマニュアル等への言及はなし。自治大学校に問い合わせるが、研修資料についての情報は持っていないとのこと。

『自治体事業 考え方・つくり方』(学陽書房)p158-162「事業を担う職員と組織のために 6 研修」に、2008年に福島大学が行った「全国の自治体職員研修期間における『政策形成型研修』の実施に関する調査」報告書への言及があり。著者として「地域政策科学から見た自治体政策形成に資する研修教材及びプログラムの開発・検討」研究チームの名が挙げられている。この報告書は2014年4月現在「地域政策科学から見た自治体政策形成に資する研修教材及びプログラムの開発・検討」 http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~imanishi/data/09policy_training.pdf  の名で公開されている。福島大学に問い合わせるが、政策形成に関する研修教材の調査であり、利用者の希望する内容のものではないとのこと。
このほか一般財団法人地方自治研究機構、総務省自治行政局公務員課、大阪府人事局人事課、月刊「地方自治職員研修」を発行している出版社である公職研に問い合わせるが、利用者の求める情報はなし。

レファレンス協同データベースで「行政 研修」を検索。埼玉県立久喜図書館の事例に埼玉県の研修体制についての記載があるが、マニュアル・ガイドブック等への言及はなし。『公務員白書』(日経印刷)にも公務員の研修に関する記載があるとのこと、書架にあった平成23年度版を確認するが、国家公務員のもののみ。

国会図書館サーチで「地方公務員 育成」を検索するが、ハンドブック的なものは発見できず。

所蔵資料のうち、自治体の係長経験者等の著作である、下記の資料をご紹介した。
『こうすればうまくいく!自治体係長の現場対応』(学陽書房)
『部下と上司の人間学 公務員読本』(時事通信社)
『ベーシック事例 課長の役割 自治体の問題事例と対応』(学陽書房)
『管理職の仕事 実例に学ぶ係長・課長の対応力』(公職研)
『公務員のための部下が「うつ」になったら読む本』(学陽書房)
『ドラッカーに学ぶ公務員のためのマネジメント教科書』(同友館)
『ストレスゼロで成果を上げる公務員の係長のルール』(学陽書房)

また、当市では所蔵していないが『ケーススタディ係長の職場マネジメント 新しい自治体係長に求められるもの』(公職研)も合わせてご紹介し、必要があれば近隣自治体等から取り寄せが可能な旨お伝えした。
事前調査事項
(Preliminary research)
富山県職員研修所が作成したカルチュアブック「明るい係長講座」(初級編)、(中級編)を入手済。
NDC
地方自治.地方行政  (318 9版)
参考資料
(Reference materials)
『地域に飛び出す公務員ハンドブック』椎川 忍/著(今井書店)
『自治体事業考え方・つくり方』吉田 博/編著(学陽書房)
キーワード
(Keywords)
地方公務員
人材育成
行政
組織
ビジネス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
庁内
登録番号
(Registration number)
1000155365解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決