このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000155089
提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市千-2014-002
事例作成日
(Creation date)
2014年5月24日登録日時
(Registration date)
2014年06月25日 16時28分更新日時
(Last update)
2014年10月01日 14時38分
質問
(Question)
マムシが出た。どうしたらよい?
回答
(Answer)
見つけたら近づかないこと。
かまれたらできるだけ安静を保ち、救急車を呼ぶなどして、すぐに医療機関に行くこと。
回答プロセス
(Answering process)
まず、マムシがどんなヘビか確認するため脊椎動物(487)の棚を見ました。
『爬虫類と両生類の写真図鑑』p.175にマムシの写真と説明がありますが、見分け方はわかりません。

アウトドア(786)の棚で探します。
『ボーイスカウト・フィールドブック 改訂版』p.148「フィールドでの危険な生物2毒ヘビ」にヤマカガシ、マムシ、ハブが載っています。
「体長60cmくらい。太くて短いヘビなので他と区別できる」と記述があります。

『野宿大全』p.332にも「茶褐色でずんぐりと太短いので一目で分かる」と書いてあります。太くて短いのがマムシの特徴のようです。
『レスキュー・ハンドブック』p.58には回避策が載っています。「50cm以内に近づかない。フリージングして放っておけばヘビの方から逃げていく」

『自然は楽しい!野外生活雑学図鑑』p.175によると「日本の野山で遭遇する可能性が高い毒蛇は、マムシ、ハブ、ヤマカガシの3種。かまれたら落ち着くことが肝心。あわてて動き回ると毒がまわるのが早くなる」ので、見つけたら近づかないことと、もしもかまれたら局部を動かさないようにして、なるべく早く医療機関に行くこと。
また、『最新急病・事故・災害から命を守る医学百科』p.86-87には「傷口に口をつけて毒を吸い出すのは危険」とあります。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
脊椎動物  (487)
戸外レクリエーション  (786)
参考資料
(Reference materials)
『爬虫類と両生類の写真図鑑』マーク・オシー/共著 日本ヴォーグ社, ISBN 4-529-03423-2
『ボーイスカウト・フィールドブック 改訂版』 ボーイスカウト日本連盟/著 朝日ソノラマ, ISBN 4-257-03634-6
『野宿大全』村上宣寛/著 三一書房, ISBN 978-4-380-07209-3
『レスキュー・ハンドブック』 藤原尚雄/著 山と渓谷社, ISBN 4-635-15601-X
『自然は楽しい!野外生活雑学図鑑』アウトドアライフを楽しむ会/編著 大和書房, ISBN 978-4-479-39173-9
主婦と生活社 編 , 福井次矢 監修 , 福井, 次矢, 1951-. 最新急病・事故・災害から命を守る医学百科. 主婦と生活社, 2011.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011173370-00 , ISBN 9784391140262 (p.86-87)
キーワード
(Keywords)
マムシ
アウトドア
ヘビ
毒ヘビ
応急手当
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000155089解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!