このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000153628
提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
相-140002
事例作成日
(Creation date)
2014年05月22日登録日時
(Registration date)
2014年05月22日 11時54分更新日時
(Last update)
2014年05月22日 11時54分
質問
(Question)
『背くらべ』の歌詞の中で、全体の意味と、特に、一番の「やっと羽織のひものたけ」という歌詞のところの意味が知りたいです。
「羽織のひものたけ」は、1、お兄さんの羽織のひもの高さということで、お兄さんの胸のあたり。2、ひものたけだから、2年間でひもの長さぐらい伸びた。などと、意見がわかれているようです。
回答
(Answer)
①『日本童謡事典』上笙一郎 編 東京堂出版
P.209~P.211に、「背くらべ」が立項されています。
[解説][歌碑][文献]について記載されており、1923年に詩曲同時発表された『子供たちの歌』第三集の表紙が掲載されています。
②『童謡・唱歌の文化史』梶亨 著 観光文化創造研究所
P.160~P.167に、「背くらべ」の解説が記載されています。
この資料では、「ほのぼのとした兄弟愛やその当時の生活文化を採り上げ」(P.163)歌詞を解説しています。

CiNiiArticlesでの検索結果では、
③『童謡・わらべ歌新釈(上)A Commentary on Nursery Rhymes(Part1)』 若井勲夫 「京都産業大学論集.人文科学系列」38号 2008年3月( http://ci.nii.ac.jp/naid/110006622356
四「背くらべ」(2)第一連 P.22~P.24に、「羽織りの紐のたけ」の解釈について、従来の通説を述べたうえで、「言語的に考証」(P.24)して論じています。
こちらの論文は、CiNiiオープンアクセスでも、京都産業大学学術リポジトリ( http://hdl.handle.net/10965/307 )でも本文が公開されています。
回答プロセス
(Answering process)
①童謡事典などに、解釈が掲載されているか調査し、『日本童謡事典』に「羽織りのひものたけ」の解釈が「羽織りの結び紐くらいしか伸びていなくてがっかりする気持ち」と記載されていることを確認する。
②童謡唱歌についての所蔵資料で、「背くらべ」に言及している資料がないか、見たところ、『童謡・唱歌の文化史』に解説が記載されているのを確認。
③論文などがないか、CiNiiでキーワード「背くらべ」で検索、『童謡・わらべ歌新釈(上)A Commentary on Nursery Rhymes(Part1)』がヒットする。解釈が分かれていることについても述べられている内容だったので、利用者に案内した
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
声楽  (767 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
童謡
背くらべ
海野厚
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000153628解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!