このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000153059
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2014-006
事例作成日
(Creation date)
2014/04/01登録日時
(Registration date)
2014年05月08日 11時12分更新日時
(Last update)
2014年07月29日 14時25分
質問
(Question)
狩猟民族の原始神のこと、および太陽神について調べている。一般的な信仰の入門書でもよい。日本・世界を問わず、特に狩猟民族の信仰についての記述がある資料があれば紹介して欲しい。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介した。

『狩猟伝承研究 補遺篇』(千葉徳爾著 風間書房 1990)
 p18 日本民族の狩猟信仰伝承について簡単に記述あり。
 p31-35 山の神について記述あり。
 p239-268 山の神信仰と仏教について解説あり。
 p269-305 平地住民への宗教意識の侵透について解説あり。
『狩猟と漁労』(小山修三編 雄山閣出版 1992)
 p299 原始狩猟の信仰について記述あり。
 p340-342 狩猟民族文化と山の神信仰について記述あり。
『狩猟民俗と修験道』(永松敦著 白水社 1993)
 p9-35 宮崎県椎葉村の狩猟伝説について解説あり。
『狩猟と供犠の文化誌』(中村生雄ほか編 森話社 2007)
 p123-138に「アイヌの狩猟文化」の解説あり。
『日本民俗文化大系 5 山民と海人』(網野善彦ほか編集 小学館 1983)
 p41「山の神と竜宮」、p191「山岳信仰と山の神」、p412「エビス信仰」、p461「信仰と儀礼」
『狩猟伝承』(千葉徳爾著 法政大学出版局 1985)
 p271に狩人の信仰の章あり。
『狩猟の文化』(野島利彰著 春風社 2010)
 p277に狩猟家と信仰の章あり。
『エデンの彼方』(ヒュー・ブロディ著 池央耿訳 草思社 2004)
 p216「第5章農耕民の神」、「狩猟採集民の神」の章あり。
『狩猟民族研究』(永松敦著 法蔵館 2005)
 p18-20「狩猟伝承研究と非稲作農耕民族研究」に狩猟伝承に関する簡単な記述あり。
『世界の狩猟民』(カールトン・スティーヴンズ・クーン著 平野温美ほか訳 法政大学出版局 2008)
 p321-349「神、精霊、神話と物語」に狩猟民と神に関する記述あり。
『狩猟の民族』(佐久間惇一著 岩崎美術社 1985)
 p278-285「山の神信仰」に新潟県東蒲原郡鹿瀬町実川における山の神への信仰に関する記述あり。
『日本の狩猟採集文化』(池谷和信,長谷川政美編 世界思想社 2005)
 p133-140「クマ送り儀礼」にアイヌのクマに関する信仰について記述あり。

 その他、記述箇所は特定していないが記述のある資料を紹介した。
『エリアーデ著作集 1 太陽と天空神』(ミルチァ・エリアーデ著 せりか書房 1977)
『世界の諸宗教 1 秩序と伝統』(ニニアン・スマート著 教文館 1999)
『太陽神の研究 上』(松村一男,渡辺和子編 リトン 2002)
『太陽神の研究 下』(松村一男,渡辺和子編 リトン 2003)
『アメリカ先住民の神話伝説 上』(リチャード・アードス,アルフォンソ・オルティス編 青土社 1997)
『神の発明』(中沢新一著 講談社 2003)
『精霊信仰と儀礼の民俗研究』(赤田光男著 帝塚山大学出版会 2007)
『神々の考古学』(大和岩雄著 大和書房 1998)
『神はなぜ生まれたか』(オドン・ヴァレ著 遠藤ゆかり訳 創元社 2000)
『ラルース世界宗教大図鑑』(アンリ・タンク編 蔵持不三也訳 原書房 2013)
『世界の神話百科 ヴィジュアル版 アメリカ編』(デイヴィド・M.ジョーンズ,ブライアン・L.モリノー著 原書房 2002)
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を〈狩猟 or 太陽神〉で調査する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
社会.家庭生活の習俗  (384 9版)
参考資料
(Reference materials)
『狩猟伝承研究 補遺篇』(千葉徳爾著 風間書房 1990), ISBN 4-7599-0769-6
『狩猟と漁労』(小山修三編 雄山閣出版 1992), ISBN 4-639-01091-5
『狩猟と供犠の文化誌』(中村生雄ほか編 森話社 2007), ISBN 4-916087-75-5
『日本民俗文化大系 5 山民と海人』(網野善彦編集 小学館 1983), ISBN 4-09-373005-9
『狩猟伝承』(千葉徳爾著 法政大学出版局 1985), ISBN 4-588-20141-7
『狩猟の文化』(野島利彰著 春風社 2010), ISBN 4-86110-210-3
『エデンの彼方』(ヒュー・ブロディ著 池央耿訳 草思社 2004), ISBN 4-7942-1268-2
『狩猟民俗研究』(永松敦著 法蔵館 2005), ISBN 4-8318-7463-9
『世界の狩猟民』(カールトン・スティーヴンズ・クーン著 平野温美訳 法政大学出版局 2008), ISBN 4-588-02234-2
『狩猟の民族』(佐久間惇一著 岩崎美術社 1985), ISBN 4-7534-0096-4
『日本の狩猟採集文化』(池谷和信,長谷川政美編 世界思想社 2005), ISBN 4-7907-1128-5
『狩猟民俗と修験道』(永松敦著 白水社 1993), ISBN 4-560-04053-2
キーワード
(Keywords)
狩猟-歴史
原始神
太陽神
太陽崇拝
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000153059解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決