このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000143041
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
中央-1-00667
事例作成日
(Creation date)
2013年07月31日登録日時
(Registration date)
2014年01月07日 15時10分更新日時
(Last update)
2014年02月24日 11時04分
質問
(Question)
埼玉県域の活断層がわかる地図はあるか知りたい。
できれば東日本大震災後の情報が載っているものがほしい。
回答
(Answer)
国立国会図書館、埼玉県立図書館、さいたま市図書館などの所蔵を調べたところ、2011年3月以降に出版された資料は次の3点があった。

(1)『地震と活断層 被害を最小限にするために』埼玉県危機管理防災部消防防災課地震対策担当 2011.3
この資料は、さいたま市図書館では所蔵していないため、内容は未確認。

(2)『活火山・活断層赤色立体地図でみる日本の凸凹』千葉 達朗/著 技術評論社 2011.9
p.86以降に「関東地方の活火山と活断層」がありますが、埼玉県については載っていない。
この資料の活断層の位置は、「基盤的調査観測対象活断層の評価手法報告書」(地震調査研究推進本部)と、『活断層詳細デジタルマップ』(東京大学出版会、2002)を参考、使用したと書かれている。

(3)「3大都市圏の災害リスクマップ 首都圏 地盤・活断層・液状化」『週刊東洋経済』2011年10月29日号,p.62~63
p.63に千葉、埼玉、東京、神奈川の活断層マップが載っている。
出所は内閣府「表層地盤の揺れやすさマップ」国土交通省、各都県ハザードマップと書かれているが、いつのマップかは不明。

2011年3月より前に発行された活断層の資料については、さいたま市図書館では次のものがあり。

(4)『埼玉県活断層調査報告書』埼玉県環境部防災局地震対策課 1996
(5)『<新編>日本の活断層 分布図と資料』活断層研究会/編 東京大学出版会 1991
(6)『都市圏活断層図 大宮[1:25,000]』国土地理院/編 日本地図センター 1996
(7)『都市圏活断層図 川越[1:25,000]』国土地理院/編 日本地図センター 1996
(8)『都市圏活断層図 熊谷[1:25,000]』国土地理院/編 日本地図センター 1996
(9)『都市圏活断層図 深谷[1:25,000]』国土地理院/編 日本地図センター 1996
(10)『都市圏活断層図 本庄・藤岡[1:25,000]』国土地理院/編 日本地図センター 2005
(11)『日本の活断層地図 関東甲信越・静岡・福島・仙台・山形・活断層地図』中田高/監修 人文社 2005
(12)『地震と活断層 被害を最小限にするために』埼玉県環境生活部消防防災課 1999
  上記(1)の1999年版。
  4章に「埼玉県の活断層」があり、出所は『新編日本の活断層』(上記(5))と『50万分の1活構造図 8 東京』(1997)と書かれている。
(13)「3大都市圏の災害リスクマップ 首都圏 地盤・活断層・液状化」『週刊東洋経済』2011年10月29日号,p.62~63
  p.63に千葉、埼玉、東京、神奈川の活断層マップが載っている。
  出所は内閣府「表層地盤の揺れやすさマップ」国土交通省、各都県ハザードマップと書かれているが、いつのものかは不明。
回答プロセス
(Answering process)
・書名“活断層”で市内蔵書検索 →以下のような資料はあるが、2011年3月以降に出版されたものは所蔵していない。
  『埼玉県活断層調査報告書』 埼玉県環境部防災局地震対策課 1996
  『<新編>日本の活断層 分布図と資料』 活断層研究会/編 東京大学出版会 1991
  『都市圏活断層図 大宮[1:25,000]』 国土地理院/編 日本地図センター 1996
  『日本の活断層地図 関東甲信越・静岡・福島・仙台・山形・活断層地図』 中田 高/監修 人文社 2005

・請求記号453.4の書架を見る。
  『活火山・活断層赤色立体地図でみる日本の凸凹』 千葉 達朗/編 技術評論社 2006
    p.42~43 関東地方の火山と地形 →埼玉は詳しくは載っていない。

・埼玉県立図書館のホームページを見る。
  「調」21号 埼玉県の防災について調べる
    https://www.lib.pref.saitama.jp/stplib_doc/reference/shirabe/shirabe21.pdf (2014.1.7最終確認)

・埼玉県立図書館web-OPACで“活断層”検索
 2011年3月以降のもので、地図のようなものに以下の2件があった。
  『地震と活断層』埼玉県危機管理防災部消防防災課地震対策担当 2011.3 →禁帯資料のため、内容は未確認。
  『活火山・活断層赤色立体地図でみる日本の凸凹』 千葉 達朗/著 技術評論社 2011.9
    p.86~ 関東地方の活火山と活断層があるが、埼玉は載っていない。
 

・国会図書館サーチで検索 “活断層”
  「3大都市圏の災害リスクマップ 首都圏 地盤・活断層・液状化」
   『週刊東洋経済』2011年10月29日号 p.62~63
     p.63に千葉、埼玉、東京、神奈川の活断層マップあり。いつのマップかは記載無し。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
地震学  (453 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
埼玉
活断層
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000143041解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter


レファ協とは?

図書館員等の方へ

おすすめデータ

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ