このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000142845
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR12110025
事例作成日
(Creation date)
2012/11/04登録日時
(Registration date)
2013年12月31日 18時33分更新日時
(Last update)
2014年04月08日 18時58分
質問
(Question)
魚の血は赤いが、人間のように血液型があるのでしょうか。小学3年生にでもわかる資料を紹介してください。
回答
(Answer)
こども向け資料で、魚の血液型について記述のある資料は見つかりませんでした。

ヒト以外の生き物の血液については以下の資料に記述がありました。
『血の話(自然科学シリーズ18)』では血の色について紹介されています。「ヒト、イヌ、トリ、トカゲ、カエル、サカナは赤い血」、「昆虫、イカ、タコ、カイは青い血」。
『血液のふしぎ絵事典:はたらきがよくわかる!』では、「いろいろな動物の血液」と題して、動物の血液型も紹介されています。
『おもしろ雑学事典 3』では「昆虫には血液があるの?」、『おもしろ雑学事典 6』では「血液型ってどういうもの?」が掲載され、動物には種によって、それぞれ特有の血液があることが紹介されています。

一般向けの資料では、CiNiiで「魚」「血液型」で検索すると鈴木秋果氏の論文 「魚類の血液型」(『日本水産学会誌 33(4)』1967 372-381p )という論文がヒットします。この号については、大阪府立中央図書館は未所蔵ですが、インターネット上で見ることができます。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
脊椎動物  (487 8版)
参考資料
(Reference materials)
『血の話(自然科学シリーズ18)』(中川宏/著 小峰書店 1980 ) (20)
『血液のふしぎ絵事典:はたらきがよくわかる!』(梶原龍人/監修 PHP研究所 2008.9 ) (58-59)
『おもしろ雑学事典 3』(A・リーオウクム/著 金の星社 1993.9 ) (144-145)
『おもしろ雑学事典 6』(A・リーオウクム/著 金の星社 1994.1 ) (140-141)
キーワード
(Keywords)
生物
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000142845解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!