このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000141894
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20131216-2
事例作成日
(Creation date)
2013年12月16日登録日時
(Registration date)
2013年12月16日 15時54分更新日時
(Last update)
2013年12月21日 12時58分
質問
(Question)
マヤ文字の解読について書かれた文献を探している。
回答
(Answer)
 資料1の「マヤ文字解読辞典」や資料2の「マヤ文字を書いてみよう読んでみよう」などが日本語の文献として見つかる。
回答プロセス
(Answering process)
◆ 自館OPACを使って、Kw:“マヤ文字”で検索する。
 → 資料1~6などの図書資料が見つかる。

◆ NDL_Searchを使って、Kw:“マヤ文字”で検索する。
 ( http://bit.ly/1bJA3dv  last_access:2013)
事前調査事項
(Preliminary research)
NHK 12月16日:午前0時00分~午前0時45分放送の、地球ドラマチック「古代マヤ文字を解読せよ」を見て
NDC
メキシコ  (256 9版)
アメリカの諸言語  (895 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】.マイケル・D.コウ, マーク・ヴァン・ストーン 著 , 猪俣健 監修 , 武井摩利 訳. マヤ文字解読辞典. 創元社, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009053063-00 , ISBN 9784422202334 (本学所蔵 256.03//C83)
【資料2】.八杉佳穂 著. マヤ文字を書いてみよう読んでみよう. 白水社, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007663263-00 , ISBN 4560026041 (本学所蔵 256.03//Y63)
【資料3】.マイケル・D.コウ 著 , 増田義郎 監修 , 武井摩利, 徳江佐和子 訳. マヤ文字解読. 創元社, 2003.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004327504-00 , ISBN 442220226X (本学所蔵 256.03//C83)
【資料4】.マリア・ロンゲーナ 著 , 植田覺 監修 , 月森左知 訳. 「図説」マヤ文字事典. 創元社, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003999623-00 , ISBN 4422202324 (本学所蔵 256//L86)
【資料5】.スティーヴン・ハウストン 著 , 植田覚 訳. マヤ文字. 学芸書林, 1996. (大英博物館双書失われた文字を読む ; 8)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002575143-00 , ISBN 4875170181 (本学所蔵 895.//H96)
【資料6】.B.クジミシチェフ 著 , 深見弾 訳. マヤ文字の秘密. 大陸書房, 1978.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001379630-00  (本学所蔵 256//Ku99)
キーワード
(Keywords)
マヤ文字
マヤ暦
古代文明
失われた文字
パレンケ遺跡
失われた文明
暗号解読
発掘調査
碑文
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
○ 古代マヤの長期暦(長期計算暦)は、どのような暦か知りたい。(近畿大学中央図書館)
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000019628
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000141894解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!