このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000140578
提供館
(Library)
北海道立図書館 (2110028)管理番号
(Control number)
参調 13-0030
事例作成日
(Creation date)
2013/11/4登録日時
(Registration date)
2013年11月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2013年11月15日 00時30分
質問
(Question)
中国・韓国・台湾などの古い紙幣の写真が載っているものが見たい。
現在使われているものではなく、古いものを調べたい。

道立図書館で所蔵する『新・世界貨幣大事典』(PHP研究所 2010年)のほかに、掲載されているものがあれば紹介してほしい。
回答
(Answer)
美術関係の資料を良く閲覧されている利用者で、くまなく調べてみたいとのこと。

当館で調べられる範囲の紙幣の図版が掲載された資料と紙幣の発行・流通に関する解説資料を集めて紹介。

明治から戦前期の日本の進出に伴って現地通貨として紙幣を発行していった過去があり、軍票とともにこれらの流通していた外地紙幣に関する図版資料が多数ある。
この中から2冊、さらに満州国関係の1冊を提供。

また、中台韓、それぞれの自国において発行していた紙幣(銀行券のようなもの)に関する資料を探してみたが、これらにはほとんど記載がなかった。

次に、歴史的な解説資料を調査。
中韓それぞれ参考になる資料を2冊提供。
古い紙文明を持つ中国では銭を表した紙銭を10世紀から作っている例が紹介されている。
日本の例だと、紙を使った紙幣のルーツは藩札や手形のようなものになろうかと思うが、これらの研究書だけでもなかなか大部になる。
見たところでは、台湾、韓国、中国の近代以前の紙幣に関してくまなく調べられる資料は無いものと思われる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貨弊.通貨  (337 7版)
参考資料
(Reference materials)
1 お金が語る現代中国の歴史 富田/昌宏?著 三省堂 1997.7 337.222/O

2 日本の軍票 寺田近雄∥著 アド・ユニ 1987.8 337.49/NI

3 日本紙幣在外銀行軍票図鑑 太田保∥著 万国コインクラブ 1976.7 337.4/O

4 旧満洲國貨幣図鑑 菅谷/信?著 彩流社 2011.11 337.2225/KY

5 韓国貨幣金融史 李/碩崙?著 鈴木/芳徳?監修 白桃書房 2000.6 337.221/KA

1 貨幣の中国古代史 山田/勝芳?著 朝日新聞社 2000.9 337.222/KA

2 清代貨幣史考 市古/尚三?著 鳳書房 2004.3 337.222/SH

3 コインと紙幣の事典 ジョー・クリブ?著 湯本/豪一?日本語版監修 あすなろ書房 2006.9 030/C/30

4 紙幣発達史 曾我部/静雄?著 佐藤/武敏?編 印刷庁 1951 337.2/SO25

5 中国幣制の特殊研究 宮下忠雄∥著 日本学術振興会 1952 337.22/MI83
キーワード
(Keywords)
紙幣
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事項調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000140578解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!