このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000134871
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000011981
事例作成日
(Creation date)
2013/07/07登録日時
(Registration date)
2013年08月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2013年08月08日 10時29分
質問
(Question)
高校生が将来の職業選択を視野に入れつつ、文系に進むか理系に進むかを考える際、参考になる本はあるか。なお、職業の希望は特に決まっていない。
回答
(Answer)
『フツーを生きぬく進路術 17歳編』などに、文理選択の際の考え方についての記載があり。
回答プロセス
(Answering process)
366(労働)377(就職)375(高校生活)の書架、中高生向け資料を集めた「YAコーナー」の書架を探す。

『フツーを生きぬく進路術 17歳編』(青木書店)に、文系の大学生活や進路、理系の大学生活や進路についての記載があり。
『学生のためのキャリアデザイン入門』(中央経済社)には、職業選択の際の考え方についての記載があり。

また、『職業ガイド・ナビ 1~3』(ほるぷ出版)『職業ハンドブック』(日本労働研究機構)『13歳のハローワーク』(幻冬舎)では、なりたい職業から進むべき進路について見ることができるほか、『18歳のハローワーク』(ゴマブックス)で、なりたい職業から専門学校や大学を出たあとなどに必要な行動を見ることができる。

このほか、主に文系志望者向けの本として『文系?理系?人生を豊かにするヒント』(筑摩書房)、理系志望者向けの本として『理系なお姉さんは苦手ですか?理系な女性10人の理系人生カタログ』(技術評論社)『理系に行こう! 女子中高生のための理系案内』(九天社)などがあり。

なお、直接文理選択には関係がないが、高校生向けに進路の選び方等について書かれた本として、『16歳の教科書 なぜ学び、なにを学ぶのか』『16歳の教科書2 「勉強」と「仕事」はどこでつながるのか』(講談社)『高校時代にしておく50のこと』『高校時代に考えておく50のこと 女子編』(PHP研究所)も合わせてご紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
労働経済.労働問題  (366 9版)
参考資料
(Reference materials)
『フツーを生きぬく進路術』新しい生き方基準をつくる会/著(青木書店)
『学生のためのキャリアデザイン入門』渡辺 峻/編著(中央経済社)
『18歳のハローワーク』18歳のハローワーク制作プロジェクト/編著(ゴマブックス)
『13歳のハローワーク』村上 龍/著(幻冬舎)
『職業ガイド・ナビ1』ヴィットインターナショナル企画室/編集(ほるぷ出版)
『18歳のハローワーク』18歳のハローワーク制作プロジェクト/編著(ゴマブックス)
『職業ハンドブック』日本労働研究機構/編(日本労働研究機構)
『理系なお姉さんは苦手ですか?』内田 麻理香/著(技術評論社)
『理系に行こう!』都河 明子/著(九天社)
キーワード
(Keywords)
進路選択(シンロセンタク)
高校生(コウコウセイ)
文系(ブンケイ)
理系(リケイ)
職業(ショクギョウ)
大学(ダイガク)
進学(シンガク)
文理選択(ブンリセンタク)
就職(シュウショク)
ビジネス(ビジネス)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000134871解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決