このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000126490
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20130108-1
事例作成日
(Creation date)
2013年01月08日登録日時
(Registration date)
2013年01月08日 10時40分更新日時
(Last update)
2013年01月09日 10時49分
質問
(Question)
岡山県の那岐山南麓付近で起こる局地的な強風「広戸風」を扱った文献にはどのようなものがあるか?
回答
(Answer)
単行本としては石田五郎, 佐橋謙著.岡山の天文気象.日本文教出版,1980.6.などで取り上げられており、
論文では大亀 衛, 森脇 三幸.那岐山頂附近の風(広戸風).岡山理科大学紀要. A, 自然科学 30, 1994,p.75-82.などがCiNii等で数多く見つけられる。
回答プロセス
(Answering process)
◆Japan Knowledgeで、kw:広戸風で検索。
「岡山県那岐山(なぎさん)南麓(なんろく)で吹く局地的な強風。典型的な広戸風は、台風が四国から大阪湾に向かう際、ときに瞬間風速が毎秒50メートルにも達する強風として吹く。8月から10月にかけて発生する数は年間の77%に達する。那岐おろし、横仙風(よこぜかぜ)、まつぼり風、ほところ風、北風、山下風(やましたかぜ)ともよぶ。」とある。 また参考文献の紹介もある。

◆資料1のp.64には、「さまざまな地方風」の章立ての中で、
「岡山県勝間郡那岐山(1240メートル)は、中国山地を代表する山だが、この山麓には広戸風と呼ばれる強風が吹く。台風や低気圧が四国から大阪湾に至るコースをとると、それに向かって鳥取県側から山地を越えて那岐山南麓に吹き下ろす。これが広戸風で、日本有数の局地風といわれている。建物や水稲をはじめとする農作物に大きな被害を与えることがあるので恐れられている。」とわずかに紹介している。

◆資料2には広戸風の記述はみあたらない。

◆資料3のp.146-154には「岡山の特異な気象現象」として広戸風を取り上げ、その被害区域や生成機構について詳しく解説されている。


【CiNii Books】で「広戸風」で検索すると3件のヒット。
http://bit.ly/VwhobS  参照2013-01-07)

【CiNii Articles】で「広戸風」をキーワードにして論文検索。
http://bit.ly/ZvFeKi  参照2013-01-07)

 ・大亀 衛, 森脇 三幸.那岐山頂附近の風(広戸風).岡山理科大学紀要. A, 自然科学 30, 1994,p.75-82.
 ・中村 みゆき他著.那岐山山頂における観測からみたおろし風(広戸風)の発生条件.天気.49(2), 2002-02,p.129-139.
 など多数の文献が見つかる。

◆資料6の付録 p.178では、羅臼だし風・広戸風・やまじ風を日本の代表的なおろし風と紹介して、おろし風の生成機構の「はね水現象」についての気象学的な説明が見られる。

【J-STAGE】
https://www.jstage.jst.go.jp/result/-char/ja/?item1=4&word1=%E5%BA%83%E6%88%B8%E9%A2%A8&searchlocale=ja&start=0&count=50&order=1  (2013/01/09確認)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
気象学  (451 9版)
参考資料
(Reference materials)
1.市川健夫著.風の文化誌.雄山閣出版,1999.3. (《本学所蔵 451.4//I14》)
2.荒川正一著.局地風のいろいろ.2訂版.成山堂書店,2004.4. (《本学所蔵 451.4//A63》)
3.石田五郎, 佐橋謙著.岡山の天文気象.日本文教出版,1980.6. (《本学所蔵 岡山文庫//90》)
4.佐橋謙著.岡山のお天気.山陽新聞社,1991.4. (《本学所蔵 451.9175//Sa16》)
5.浅井冨雄著.ローカル気象学.東京大学出版会,1996,233p. (《本学所蔵 451//A83》)
6.山岸米二郎著.気象予報のための風の知識.オーム社,2002.2. (《本学所蔵 451.4//Y23》)
7.岡山地方気象台「広戸風」について
( http://www.jma-net.go.jp/okayama/guide/hiroto.htm  確認2012/07/07)
8.岡山県津山市ホームページ
( http://www.city.tsuyama.lg.jp/index.cfm/22,7846,123,html  確認2012/07/07)
CiNii
http://ci.nii.ac.jp/  (2013/01/09確認)
J-STAGE
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja/  (2013/01/09確認)
キーワード
(Keywords)
岡山県
気象
暴風
局地風
地方風
北風
おろし風
ほところ風
まつぼり風
那岐おろし
横仙風
那岐山
日本原
三大強風
はね水現象
木脊(こぜ)
戸脊
防風林
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
岡山県立図書館
奈義町立図書館
備考
(Notes)
○広戸風がなぜ発生するのか教えて欲しい。(岡山県立図書館)
 ( http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000061448  確認2012/07/07)
○那岐連山にかかる気象現象である風枕(かざまくら=笠雲の一種)に関する資料を紹介してほしい。(奈義町立図書館)
 ( http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000037745  確認2012/07/07)
○奈義町内の広戸風による被害写真が載っている資料を知りたい。時代の指定は特にない。(奈義町立図書館)
 ( http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000032755  確認2012/07/07)
○那岐山南麓一帯(奈義町及び旧勝北町の一部)で発生する局地暴風『広戸風』に関する地元の言い伝えを知りたい。(奈義町立図書館)
 ( http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000032754  確認2012/07/07)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
気象
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000126490解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!