このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000105438
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000007083
事例作成日
(Creation date)
2012/02/21登録日時
(Registration date)
2012年04月29日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年09月11日 13時49分
質問
(Question)
地域でイベントを開催し、世代間交流やこれからの地域づくりにつながる企画を実施したい。予算はあまりかけられないが、参考になる資料はあるか。
回答
(Answer)
『足らない時代のイベント成功術』(繊研新聞社)『イベントの技術』(長崎出版)などに、イベント開催にあたって参考となる考え方などが載っている。
回答プロセス
(Answering process)
「イベント」で所蔵資料を検索すると、『足らない時代のイベント成功術』(繊研新聞社)がヒット。イベントを企画するにあたっての発想の方法などが載っている。

類書を探すため、同書の当館請求記号674.5(宣伝)や「地域」「まちづくり」などのキーワードで所蔵資料を検索し、下記の資料を見ていただいた。
『イベントの技術 ローコスト・ハイリターン 街が賑わう協働演出』(長崎出版)
『遊びが育てる世代間交流 子どもとお年寄りをつなぐ』(黎明書房)
『公共空間の活用と賑わいまちづくり オープンカフェ/朝市/屋台/イベント』(学芸出版社)
『日米手づくりイベントレポート これが手づくり地域イベントだ!』(ぎょうせい)
『みんなでつくろう!大型クラフト4 遊具・ゲーム』(大月書店)
『リサイクル・作って遊ぶ イベント』(ポプラ社)

なお、『「イベント実務」がよくわかる本』(イースト・プレス)には、実際にイベントを運営するにあたって必要となる業務が網羅されているが、企画段階の業務は少なく、今回は提供しなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『足らない時代のイベント成功術』熊野 卓司/著(繊研新聞社)
『イベントの技術』大西 直良/著(長崎出版)
『遊びが育てる世代間交流』多田 千尋/著(黎明書房)
『公共空間の活用と賑わいまちづくり』都市づくりパブリックデザインセンター/編著(学芸出版社)
『これが手づくり地域イベントだ!』渡辺 信一/著(ぎょうせい)
キーワード
(Keywords)
イベント
行事
まちづくり
世代間交流
企画
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000105438解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!