このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000104576
提供館
(Library)
千葉県立東部図書館 (2110047)管理番号
(Control number)
千県東-2011-0007
事例作成日
(Creation date)
2011/12/01登録日時
(Registration date)
2012年03月31日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年03月31日 02時00分
質問
(Question)
ワーズワースの「質素な生活と高遠な思索」という詩が読みたい。
回答
(Answer)
・『ワーズワース詩集 改版』(ワーズワース著 田部重治選訳 岩波書店 1985)
p108に「ロンドン・一八〇二年(一)」と題された詩があり、11行目に、「質素なる生活、高遠なる思索は既になく、」という一節があります。

・『四字熟語ひとくち話』(岩波書店辞典編集部編 岩波書店 2007)
p80に「低処高思」の記事がありました。岩波書店の創業者、岩波茂雄が信条としていた四字熟語とあり、邦訳された詩の一節が紹介されています。
回答プロセス
(Answering process)
●館内OPACにて検索 責任表示:「ワーズワース」
 ・『ワーズワスの物語詩』(ワーズワス著 五十嵐美智訳
  晃学出版 1994)
 ・『筑摩世界文学大系 88 名詩集』(篠田一士編 筑摩書房 1991)
 以上2冊では記載が確認できませんでした。

●手がかりを得るため、インターネット(Google)にて検索
 1 キーワード:「質素な生活 高遠な思索」
 「人生百年」( http://www2s.biglobe.ne.jp/~kuribou/jinsei100.htm )に記事がありました。
 
 人生の生き方を反省させてくれた詩「ワーズワース」

 おゝ友よ、われいずれの方(かた)に慰めを求むべきやを知らず、
 今われらが生活は外観のために飾られたるに過ぎざるを、
 思えばあまりにも腹だたし。…
 質素なる生活、高遠なる思索は既になく、
 昔ながらの善(よ)き主張の飾りなき美は去り、
 われらの平和、われらの敬虔(けいけん)に充(み)つる天真(てんしん)、
 家法となれる純粋なる宗教もすべて失せたり。
  (「ワーズワース詩集」田部重治選訳・岩波文庫)と記載がありました。
 また、ここに書かれた「質素なる生活、高遠なる思索」を「低処高思」と訳した
 Plain Living and the high thinking
 との記載がありました。

2、キーワード:「Plain Living and the high thinking」
 「Poetry Foundation」( http://www.poetryfoundation.org/poem/174834 )に原詩が
掲載されていました。
 タイトルは「Written in London. September, 1802」で、11行目に、「Plain living and high thinking are no more:」とあります。
 以上から、1802年9月、ロンドンにて作られた詩の一節であることがわかりました。

●館内OPACにて検索
 HP「人生百年」で紹介されていた、『ワーズワース詩集』(ワーズワース著 田部重治選訳 岩波書店 1985)p108に「ロンドン・一八〇二年(一)」と題された詩があり、11行目に、「質素なる生活、高遠なる思索は既になく、」とあります。

●ヒントを得るため、インターネットGoogleで検索
 キーワード:「低処高思」
 個人のブログ「是々非々 是非是非」2007年05月21日の記事「『四字熟語ひとくち話』岩波書店」の中に記載があることの紹介がありました。
なお、2012年3月29日現在はアクセスできませんでした。

●館内OPACにて検索
 『四字熟語ひとくち話』(岩波書店辞典編集部編 岩波書店 2007)のp80に「低処高思」の記事がありました。岩波書店の創業者、岩波茂雄が信条としていた四字熟語とあり、邦訳された詩の一節が紹介されています。

 なお、四字熟語「低処高思」について、以下の資料で記載が確認できませんでした。
 『四字熟語・成句辞典』(竹田晃著 講談社 1990)
 『四字熟語の辞典 大きな活字・読みやすい』(米津千之編著 有紀書房 1999)
 『大活字四字熟語ハンドブック』(国広功監修 池田書店 2003)
 『心にしみる四字熟語』(円満字二郎著 光文社 2007)
 『人生を豊かにする四字熟語』(堀内正範著 ランダムハウス講談社 2009)
 『岩波四字熟語辞典』(岩波書店辞典編集部編 岩波書店 2002)
 『四字熟語辞典』(東郷吉男著 東京堂出版 2000)
 『広辞苑 第6版』(新村出編 岩波書店 2008)

(インターネットの最終アクセス:2012年3月29日)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩  (931 9版)
参考資料
(Reference materials)
『ワーズワース詩集』(ワーズワース著 田部重治選訳 岩波書店 1985) (9100867479)
『四字熟語ひとくち話』(岩波書店辞典編集部編 岩波書店 2007) (0105992651)
キーワード
(Keywords)
質素な生活
高遠な思索
低処高思
ワーズワース、ウィリアム
ワーズワス、ウィリアム
Wordsworth William
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000104576解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!