このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000097370
提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中千葉-2011-0002
事例作成日
(Creation date)
2009/07/04登録日時
(Registration date)
2011年12月02日 02時00分更新日時
(Last update)
2011年12月06日 09時03分
質問
(Question)
大正時代の貴族院多額納税者議員に「積田登(つみたのぼる)」という人物がいたかどうか知りたい。
積田登は、貴族院の議員であったと聞いたことがあるので、それを確かめたい。
回答
(Answer)
『貴族院多額納税者議員互選人名簿 第13巻』p164に「積田登」の記載がありました。本籍が市原郡湿津村(うるつむら)で住居が千葉市とあります。
『千葉県議会史 第4巻』付録図表「4 貴族院議員(多額納税者)一覧(1890〔明治23〕~1947〔昭和22年〕」には、積田登は掲載されていません。
『千葉県の歴史 通史編近現代2』p141に「25年の改正により、県内の互選人は直接国税納入額の多い順に一五名から200名に増加し、議員定数も2名となった」とあることから、積田登氏は貴族院多額納税者議員互選人と思われます。
また、『千葉県市原郡誌 町村誌篇』p891に明治43年から44年までの湿津村村長とあります。
 
 

  
回答プロセス
(Answering process)
『千葉県市原郡誌 町村誌篇』p891に明治43年から44年までの湿津村村長とあり。
『千葉県議会史 第4巻』付録図表「4 貴族院議員(多額納税者)一覧(1890〔明治23〕~1947〔昭和22年〕)」には、積田登は記載なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
・『房総人名辞書』(千葉毎日新聞社編 国書刊行会 1987)
・『房総町村と人物』(多田屋書店編纂部編 多田屋書店1981)
・『市原市史 別巻』(市原市の人物誌の頁)(市原市教育委員会編 市原市 1979)
・『議会制度百年史 貴族院・参議員議員名鑑』(衆議員編 大蔵省印刷局 1990)
・『大正人名辞典』(五十嵐栄吉編著 日本図書センター 1987)
以上見ましたが、ありませんでした。

・県立中央図書館に『貴族院多額納税者議員互選人名簿』という資料があるようです。該当人物名があるか見てください。
NDC
個人伝記  (289 9版)
議会  (314 9版)
参考資料
(Reference materials)
『千葉県市原郡誌 町村誌篇』(市原郡教育会編 国書刊行会 1985) (9200273206)
『貴族院多額納税者議員互選人名簿 第13巻』(安良城盛昭編 御茶の水書房1970) (9200308141)
『千葉県議会史 第4巻』(千葉県議会史編さん委員会編 千葉県議会 1982) (9200308188)
『千葉県の歴史 通史編近現代2』(千葉県史料研究財団編 千葉県 2006) (0200835767)
キーワード
(Keywords)
貴族院多額納税者議員
国会議員
千葉県-市原市
積田 登
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000097370解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!