このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000090236
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根参2011-08-001
事例作成日
(Creation date)
2011年08月19日登録日時
(Registration date)
2011年08月19日 13時20分更新日時
(Last update)
2012年01月24日 17時06分
質問
(Question)
セミヤドリガについて書かれた資料(写真含む)が見たい。
回答
(Answer)
当館所蔵資料より、以下を紹介。
資料2・3・4:セミヤドリガの解説と、成虫の写真(カラー)あり。
資料5:セミヤドリガの項目あり。写真なし。
資料6:セミヤドリガの特長と、寄生した写真(白黒)あり。
資料7:セミヤドリガの特長と、ヒグラシに寄生しているセミヤドリガの幼虫の図(白黒)、成虫(カラー)あり。
資料8:セミヤドリガの生態について詳しく記述あり。また、「セミヤドリガに寄生されたヒグラシ」、「セミヤドリガの成虫」、「セミヤドリガの幼虫の寄生状態」、「セミヤドリガの卵」、「側面から見たヒグラシとニイニイゼミ」などの図(白黒)もある。
資料9:セミヤドリガの特徴、食物、分布の記述あり。また、寄生されたセミヤドリガと成虫のカラー写真あり。
資料10:セミに寄生する生物として、セミヤドリガの解説及び、図10に(a)セミヤドリガ幼虫に寄生されたヒグラシ(b)およびツクツクボウシ、(c)セミヤドリガの成虫のカラー写真あり。
資料11:【資料2】の新訂版。

<2011/9/25追記>
〔CiNii〕 http://ci.nii.ac.jp/ (最終確認2011/9/25)で、「セミヤドリガ」を検索した結果、本文をPDFで読むことができる文献は以下の2件。
・中村 正直「日本産マダラガ科およびセミヤドリガ科の蛹(鱗翅目)」 『蝶と蛾』 57(3), 163-176, 2006-06-30  日本鱗翅学会
・大串 龍一「セミヤドリガの生活史並びに寄主選択について(第 11 回日本昆蟲学会大回講演要旨)」 『昆蟲』 20(3・4), 94-95, 1954-04-30 日本昆虫学会

<国士舘大学附属図書館からの情報 2011/10/22追記>
※次の2冊については、いずれも当館未所蔵。
・『蝉の生物学』 (岩崎書店,1956)(サイエンティスト社,1981 ※復刻版) p.211~214に解説、plate 41 に11葉のモノクロの写真あり。
・『セミヤドリガ(日本の昆虫7)』 (文一総合出版,1987) p.106 ※現在絶版。セミヤドリガについてもっとも詳しい書誌と思われる。

また、インターネット情報として
・〔みんなで作る日本産蛾類図鑑V2:セミヤドリガ〕 http://www.jpmoth.org/ (最終確認2011/10/22)という日本産蛾のWEB図鑑があり、「45 セミヤドリガ科」>「1 セミヤドリガ」 http://www.jpmoth.org/Epipyropidae/Epipomponia_nawai.html (最終確認2011/10/22)に解説、カラー画像14枚あり。
回答プロセス
(Answering process)
(1) 参考資料の【資料1】より、所蔵している【資料2~7】の内容を確認。
   <略号>原昆→【資料2】、原ガ→【資料3】、ガ幼→【資料4】、大百→【資料5】、幼虫→【資料6】、
         標蝶→【資料7】

(2) 参考資料480の書架に直接あたり、【資料9~11】の内容を調査。

(3) 〔リサーチナビ〕 http://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/ (最終確認2011/10/7)で、「セミヤドリガ」を検索。→【資料8】の内容を確認。

(4) 〔CiNii〕 http://ci.nii.ac.jp/ (最終確認2011/10/7)で、「セミヤドリガ」を検索。

<参考として>
【資料2】より、
セミヤドリガ・・・幼虫は、日本ではヒグラシ・アブラゼミ・ミンミンゼミ・ツクツクボウシの腹部に外部寄生し、白蝋様物質を装う。老熟すると宿主を離れ、樹皮・下草等に繭を作って蛹化する。

〔Wikipedia:セミヤドリガ〕 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%A4%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%AC (最終確認2011/9/25)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
昆虫類  (486 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 『昆虫レファレンス事典』 日外アソシエーツ編集部/編集,日外アソシエーツ,2005.5 ※貸出禁止資料 (p606「セミヤドリガ」 R486/コ05/
)
【資料2】 『原色昆虫大図鑑 第1巻』 北隆館,1966 ※貸出禁止資料  (p227「28.セミヤドリガ」、PLATE162の28(カラー) 書庫R486/56/1)
【資料3】 『原色日本蛾類図鑑 上 2版』 江崎悌三/編
,保育社,1959 ※貸出禁止資料 (p149「780.せみやどりが」、第26図版「780.せみやどりが」(カラー) R486/19/1)
【資料4】 『原色日本蛾類幼虫図鑑 下巻』 六浦晃 山本義丸,保育社,1969 ※貸出禁止資料 (p52「セミヤドリガ」、PLATE25「99.セミヤドリガ」(カラー) 子ども480/107/)
【資料5】 『平凡社大百科事典 8』 平凡社,1985 ※貸出禁止資料 (p636「セミヤドリガ(蝉寄生蛾)」 R031/174/8)
【資料6】 『日本幼虫図鑑』 河田黨/著,北隆館,1973 ※貸出禁止資料 (p193「336.せみやどりが」 R486/79/)
【資料7】 『標準原色図鑑全集 1 蝶・蛾』 保育社,1966 ※貸出禁止資料 (p142「9.セミヤドリガ」、PLATE60の9(カラー) R408/12/1)
【資料8】 『日本昆虫記 2 チョウの生活』 岩田久二雄 古川晴男,講談社,1969  (p163~190「セミヤドリガの生活」(大串竜一) 書庫486/18/2 )
【資料9】 『日本産幼虫図鑑』 学研,2005.10 ※貸出禁止資料 (p189「セミヤドリガ」 R486/ニ05/)
【資料10】 『日本産セミ科図鑑』 林 正美/編著 税所 康正/編著,誠文堂新光社,2011.2 ※貸出禁止資料 (p26~27「セミヤドリガ」 R486.5/ハ11/
)
【資料11】 『原色昆虫大圖鑑 第1巻 新訂 蝶・蛾篇』 北隆館,2007.1 ※貸出禁止資料 (p321「28.セミヤドリガ」、PLATE198の28(カラー) R486/ゲ/1
)
キーワード
(Keywords)
セミヤドリガ
寄生
ヒグラシ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
国士舘大学附属図書館
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000090236解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!