このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000081369
提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-0520
事例作成日
(Creation date)
2010/03/22登録日時
(Registration date)
2011年03月09日 02時01分更新日時
(Last update)
2011年03月09日 02時01分
質問
(Question)
日清戦争の際の清皇帝の宣戦布告書(宣戦上諭)
「朝鮮為我大清藩属二百余年歳修職貢為中外所共知」
について、これの白文、書き下し文、訳などが載っている資料。
なおこの文章は、『歴史の嘘を見破る』中嶋嶺雄 (文芸春秋 2006)にあって、現代語訳はこれに載っている。
回答
(Answer)
・『明治二十七八年日清戦史』1 参謀本部編 (ゆまに書房 1998 p.173)
(当館資料ID:1104298336、請求記号:210/65/S19-1)
返り点あり。

・『東京朝日新聞』明治27年8月11日
「清帝宣戦の詔勅」という見出しの記事。文語体での訳出。該当部分を次に引用。
【引用始】
朝鮮國(てうせんこく)ハ二百餘年(よねん)我屬國(わがぞくこく)たり
此間(このかん)朝鮮國(てうせんこく)が貢物(こうぶつ)を我(われ)に
納(をさ)めたるの事實(じヽつ)ハ世界(せかい)の知(し)る所(ところ)なり
【引用終】
(朝鮮國ハ・事實ハの「ハ」は漢数字の8ではなく、助詞の「は」。)

・『読売新聞』明治27年8月12日
次のような文語体での訳文が載っている。
【引用始】
高麗の我に藩服する茲に二百有餘年間□て朝貢を怠らざりしハ天下の知る所なり」
【引用終】
□の箇所は判読しづらいが、「嘗」か。

・『日本外交文書』第27巻第2冊 外務省編 (日本国際連合協会 1953 p.266)
(当館資料ID:1100070974、請求記号:319/1/8、禁帯出)
白文あり。
回答プロセス
(Answering process)
新聞データベースの活用
歴史・外交の分野の図書を見る
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
1 明治二十七八年日清戦史 第1巻 参謀本部編纂 ゆまに書房 1998.2 210/65/S19-1 p.173.

2 朝日新聞[東京]復刻版 明治編 通巻2878号通巻2928号 日本図書センター M27.8.11 N//87

3 『読売新聞』明治27年8月12日 ヨミダス歴史館による

4 日本外交文書 第27巻第2冊 外務省∥編 日本国際連合協会 1953.3.31 319/1/8 p.266.

5 日清戦争の研究 中塚/明著 青木書店 1968 210/65/12

6 機密日清戦争 伊藤博文∥編 原書房 1967 210/65/S4

7 蹇蹇録 陸奥/宗光著 岩波書店 1978 210/65/3
キーワード
(Keywords)
日清戦争 宣戦布告 宣戦上諭 戦争 清 朝鮮
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000081369解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!