このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000077839
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
中央-1-00040
事例作成日
(Creation date)
2010年02月20日登録日時
(Registration date)
2011年02月10日 12時05分更新日時
(Last update)
2011年04月05日 17時11分
質問
(Question)
昭和50年ごろに読んだ本でもう一度読みたいと思っているが、2冊とも記憶があやふやで書名等がわからない。この本を探して欲しい。

・南洋の島で狩をする冒険物語。主人公が土人を供に連れて狩に行った時に、サイ(カバか牛かもしれない)に突進され、あわやという場面でなんとか木の裏に入り込んで助かった。助かった後で、土人に「逃げている時に、お前が銃を撃っていたら気を失って倒れ、命はなかっただろう。撃たないでくれたよかった」との話があった。

・南洋の猛獣もの。人食いトラ(ライオンかもしれない)を退治するためにちょっとした小屋のようなものを草叢の中に作り、えさを置いて、相手との距離に応じて戦うために、小銃、拳銃、ナイフを用意して暗くなってトラが現れるのを一人で待っている。

南洋一郎の作品かと思い、古本屋等で探したが、彼の作品では見つからなかった。
回答
(Answer)
探している内容に該当するものは見つからなかった。

【資料1】・【資料2】に南洋一郎の作品がいくつか収録されているので確認したが、【資料2】に収録されている、冒険旅行家のスタンデール大佐が人間に見立てた藁人形を餌に、人喰豹を夜、木の上で待ち伏せして、銃で退治しようとする「魔の人喰豹」の話が、似た内容のものとして見つかった程度だった。

南洋一郎の作品では、サイが出てくるものとして、「密林の王者 襲う大犀」「吼える密林 大犀の襲撃」(どちらも【資料2】に収録)があるが、探しているものとは内容が一致しなかった。

また、未開の島の王者となって、黒人(土人)たちとともに猛獣狩りなどの冒険を繰り広げる作品として、「冒険ダン吉」の物語がある。「冒険ダン吉無敵軍」(【資料3】)の「人情王様の巻 猛獣共ギャフン」で、突進してくるサイを網で捕獲するシーンが挿絵とともに描かれているが、これも探している内容とは一致しなかった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『少年小説大系 第6巻』 南洋一郎・池田宣政著 三一書房 1988
【資料2】『少年小説大系 第20巻』 南洋一郎著 三一書房 1992
【資料3】『冒険ダン吉無敵軍』 島田啓三著 講談社 1975
キーワード
(Keywords)
南洋一郎
南洋
冒険物語
猛獣
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000077839解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!