このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000077750
提供館
(Library)
中村学園大学図書館 (3310078)管理番号
(Control number)
中村大-005
事例作成日
(Creation date)
2011年02月07日登録日時
(Registration date)
2011年02月07日 14時07分更新日時
(Last update)
2011年02月07日 14時07分
質問
(Question)
James Joyceの「ユリシーズ」が有名だと聞きましたが、その他の作品について調べています。
どのような作品がありますか。
回答
(Answer)
◎「ジェームズ・ジョイスの生涯」『ユリシーズ;3/ジェイムズ・ジョイス』集英社/1997
  pp.700-706に詳しく掲載(ジェームズ・ジョイスの年譜)
  ●1891年  9歳  諷刺詩「ヒーリーよ、お前もか」を書く (“Et Tu, Healy!”)
  ●1894年 12歳 「わが敬愛する英雄」作文を書く 
  ●1900年 18歳 「劇と人生」を学内の文学・歴史協会で発表
            「イプセンの新しい劇」が掲載 (“Ibsen’s New Drama”)
  ●1901年 19歳 「わいわい騒ぎの日」を書く (“The Day of the Rabblement”)
  ●1904年 22歳 「芸術家の肖像」自伝的なエッセイを「スティーヴン・ヒーロー」
             へ改題 (“Portrait of the Artist”)
            短編小説「姉妹」を発表
                「イーヴリン」
                「レースのあとで」
            諷刺詩「検邪聖者」
  ●1906年 24歳 短編小説表題「ユリシーズ」着想する。          
  ●1907年 25歳 講演「アイルランド、聖人と賢人の島」
           詩集『室内楽』をロンドンのエルキン・マシュー社より出版
(“Chamber Music”)
  『ダブリンの市民』の最後の物語「死者たち」を完成 (“Dubliners”)
           『若い芸術家の肖像』著作開始
●1912年 30歳 新聞『イル・ピッコロ・デラ・セーラ』に「パーネルの影」発表
           諷刺詩『バーナーからのガス』を書く  (“Gas from a Burner”)
  ●1914年 32歳 パウンドの斡旋でイギリス雑誌『エゴイスト』の2月号から『若い
芸術家の肖像』の連載開始 (“A Portrait of the Artist as a Young
Man”)
           『ダブリンの市民』グラント・リチャーズ社から出版
『ジアコモ・ジョイス』
  ●1915年 33歳 『追放者たち』ほぼ完成  (“Exiles”)
  ●1917年 35歳 『若い芸術家の肖像』出版(エゴイスト社版)
  ●1918年 36歳 アメリカの雑誌『リトル・レヴュー:副題「大衆の嗜好に何らかの迎合することのないが医術雑誌」』に『ユリシーズ』の
連載開始
            『追放者たち』ロンドンのグラント・リチャーズ社から出版
  ●1922年 40歳 『ユリシーズ』シェイクスピア書店より出版 (“Ulysses”)
エゴイスト社版『ユリシーズ』刊行
  ●1923年 43歳 『フィネガンズ・ウェイクの仮題『進行中の作品』』の執筆開始
(“Work in Progress”)
  ●1927年 45歳  詩集『ポームズ・ペニーチ』をシェイクスピア書店より出版
            (“Pomes Penyeach”)
  ●1932年 50歳 『ユリシーズ』12月オデュッセイ社版刊行
  ●1934年 52歳 『ユリシーズ』1月アメリカのランダム社から出版
  ●1936年 54歳 『ユリシーズ』10月ロンドンでボドリー・ヘッド版出版
            12月『詩集』出版 (“Collected Poems”)
  ●1938年 56歳 『フィネガンズ・ウェイク』完成 (“Finnegans Wake”)
  ●1939年 57歳 『フィネガンズ・ウェイク』ロンドン(Faber & Faber)とニューヨーク(Viking Press)から同時出版
  ■1941年 58歳 1月13日死去(1882年2月2日生まれなので58歳)
    長編小説
     『若い芸術家の肖像』 (“A Portrait of the Artist as a Young Man”)
     『ユリシーズ』   (“Ulysses”)
『フィネガンズ・ウェイク』 (“Finnegans Wake”)

◎『ジョイス研究/伊藤整ほか著』 英宝社/1955 pp.(12)(13)
 この図書の年表は簡潔に記載(但し、タイトルの日本語訳はなく英語表記である)

ジェイムズ・オーガスティン・アロイジアス・ジョイス(James Augustine Aloysius Joyce
1882年2月2日 ~ 1941年1月13日)
回答プロセス
(Answering process)
本学OPAC検索で図書を検索。『オックスフォード世界英語文学大事典』『The Oxford companion to English literature』 を調べる。次に「ジェームズ・ジョイス」について書かれているホームページを探す。OPACで評伝やエッセイや物語、小説の付録ページに年表がないか探す。
「ユリシーズ」の3巻末に詳しい年譜を見つけた。インターネットではジェームズ・ジョイスの「日本ジェームズ・ジョイス協会ホームページ」を見つけ参考にする。
事前調査事項
(Preliminary research)
『オックスフォード世界英語文学大事典』『The Oxford companion to English literature』 を調べた。詳しくなかったので、次に時代を追って書かれているJames Joyce年表を探す。
NDC
文学  (9 9版)
参考資料
(Reference materials)
『オックスフォード世界英語文学大事典』/ジェニー・ストリンガー編集/ DHC/ 2000
“The Oxford companion to English literature” /5th ed./ edited by Margaret Drabble /Oxford University Press/ 1985
『ジョイスの世界:モダニズム文学の解読/鈴木良平著』増補版/彩流社/1992
請求記号:930.28/J 85 / pp.241-248
『ジョイス,ズヴェーヴォ(世界文学全集;1)』/集英社/1978 pp.484-485
『ジョイス研究/伊藤整ほか著』 英宝社/1955 pp.(12)(13)
「ジェームズ・ジョイスの生涯の中に(ジェームズ・ジョイスの年譜)」『ユリシーズ;3
/ジェイムズ・ジョイス』集英社/1997
  pp.700-706に詳しく掲載
日本ジェームズ・ジョイス協会ホームページ(The James Joyce Society of Japan) ( http://www.joycesocietyjapan.com/ )
ジェームズ・ジョイスの人物
Calliope ; James Joyce Database: biography of James Joyce ( http://www.hirojo-u.ac.jp/~takahasi/ )
キーワード
(Keywords)
ジョイス
ジェームズジョイス
ジェームズ
Joyce
James
作品
小説
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000077750解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決