このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000075039
提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H22-0078
事例作成日
(Creation date)
2010年11月27日登録日時
(Registration date)
2010年12月11日 12時17分更新日時
(Last update)
2011年07月22日 10時36分
質問
(Question)
京都の赤山禅院と円仁が勧請した赤山明神について知りたい。
回答
(Answer)
「赤山明神」は、円仁が唐に留学した帰途、航海の安全を祈願して祀り、無事帰国の後、比叡山の横川に勧請した中国山東の道教の霊神で、
「赤山禅院」は、「赤山明神」が祀られている寺院である。

①『街道をゆく 16 ワイド版』 
②『古代日本文化と朝鮮渡来人』 
③『最澄』 
④『京都発見 9』 
⑤『岩波仏教辞典 第2版』
⑥『京都大事典』 
⑦『平安時代史事典 本編上 あ-そ』 
⑧『全国寺院名鑑 近畿篇』 
⑨『京都の寺社505を歩く 上 決定版』 
以上の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
自館OPACで“赤山禅院”“赤山明神”で検索、該当なし。

GeNii〔ジーニイ〕  http://ge.nii.ac.jp/genii/jsp/index.jsp  (2010.12.11最終確認)でキーワード“赤山明神”で検索する。
Webcat Plusに11件ヒットあり。相模原市内にある下記の2冊を提供した。
①『街道をゆく 16 ワイド版』 司馬遼太郎/著 朝日新聞社出版局 2005 【s23225592 915.6】
  p71-82「赤山(せきざん)明神」の項目あり。
②『古代日本文化と朝鮮渡来人』 權又根/著 雄山閣出版 1988 【s07428527 210.3】
  p25-33「円仁と赤山明神」の項目に円仁と赤山明神・赤山禅院について詳しく記載あり。
 
GeNii〔ジーニイ〕でキーワード“赤山禅院”で検索する。
Webcat Plusに8件ヒットあり。相模原市内にある下記の2冊を提供した。
③『最澄』 百瀬明治/著 淡交社 1990 【s07891666 188.4】
  p121「赤山(せきざん)禅院」の項目あり。
④『京都発見 9』 梅原猛/著 新潮社 2007 【s25746165 291.62】
  p37-43「赤山禅院と円仁(せきざんぜんいんとえんにん)」の項目に円仁と赤山大明神・赤山禅院について詳しく記載あり。

直接書架を確認し下記の4冊を提供した。
⑤『岩波仏教辞典 第2版』 中村元/編 岩波書店 2008 【s28742054 R180】
p600「赤山明神」の項に以下の記載あり。
「円仁が唐に留学した帰途、航海の安全を祈願して祀り、無事帰国の後、比叡山の横川に勧請した中国山東の道教の霊神~略~888年(仁和4)、
弟子の安慧によって修学院の地に移され、現在は仏教と習合して(赤山禅院)と呼ばれている。」
⑥『京都大事典』 佐和隆研/(他)編 淡交社 1984 【s05736988 R291.6】 
  p547「赤山禅院」について以下の記載あり。
「本尊は天台守護神の赤山明神~略~仁和四年(八八八)安慧僧都が師円仁の遺命をうけて神殿を創建し、延暦寺の別院とした。」
⑦『平安時代史事典 本編上 あ-そ』 古代学協会古代学研究所/編 角川書店 1994 【s11797776 R210.3】
  p1360-1361 「赤山明神」について以下の記載あり。
「円仁(慈覚大師)が入唐求法のみぎりに伴って帰国した外来の護法神。
~略~帰国ののち円仁はこの神を比叡山の西坂本口(現在の京都市左京区修学院)に祀り、これを赤山禅院と称した。」
⑧『全国寺院名鑑 近畿篇』 全日本仏教会/編 全国寺院名鑑刊行会/編 史学センター 1976 【s07293533 R185】
  p93-94 「赤山禅院」について記載あり。

Amazon  http://www.amazon.co.jp/  (2011.3.20最終確認)でキーワード“赤山禅院”“赤山明神”で検索する。下記の1冊を提供した。
⑨『京都の寺社505を歩く 上 決定版』 槙野修/著 PHP研究所 2007 【s25773045 S185.916】
  p121-122「赤山禅院(せきざんぜんいん)」の項目あり。

注:【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
寺院.僧職  (185 9版)
参考資料
(Reference materials)
『街道をゆく 16 ワイド版』 司馬遼太郎/著 朝日新聞社出版局 2005 
『古代日本文化と朝鮮渡来人』 權又根/著 雄山閣出版 1988
『最澄』 百瀬明治/著 淡交社 1990
『京都発見 9』 梅原猛/著 新潮社 2007 
『京都大事典』 佐和隆研/(他)編 淡交社 1984 
『平安時代史事典 本編上 あ-そ』 古代学協会古代学研究所/編 角川書店 1994 
『全国寺院名鑑 近畿篇』 全日本仏教会/編 全国寺院名鑑刊行会/編 史学センター 1976
『京都の寺社505を歩く 上 決定版』 槙野修/著 PHP研究所 2007 
『岩波仏教辞典 第2版』 中村元/(他)編 岩波書店 2008
キーワード
(Keywords)
赤山禅院
赤山明神
円仁
延暦寺
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000075039解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決