このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000062353
提供館
(Library)
池田市立図書館 (2310164)管理番号
(Control number)
ike-099
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2010年01月24日 12時30分更新日時
(Last update)
2010年05月08日 12時59分
質問
(Question)
関取・猪名川が大関になった年は?
回答
(Answer)
関取・猪名川(1739-1800)は池田出身の相撲取です。 江戸時代、15歳のときに大坂の藤島部屋に入門し、四股名を猪名川と称しました。 人気を博した猪名川政右衛門と天満の千田川吉五郎の取組は、戯曲「関取千両幟」になりました。
猪名川は、明和6年(1769年)10月に東の関脇となり、それが彼の最高位であったようです。

1. 『池田の歴史と人物』p31-33に、猪名川政右衛門について、「明和6年(1769年)10月東の関脇となったのが彼の最高位であった」との記述があります。

2. 『大阪春秋 17』に収録されている林田良平氏の記事『関取千両幟の猪名川』p77-80の中に、「・・・更に明和五年十月西前頭筆頭に進んで・・・・翌六年十月の東関脇になったのが最高位であった。」と書かれています。(出典は雑誌「大相撲」とあります)

その他、猪名川に関しては下記資料にも記述があります。
・『池田郷土研究 第4号』:「関取千両幟猪名川政右衛門」
・『相撲の史跡5』:「大阪府の史跡>池田市」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
近松半二等の戯曲「関取千両幟」で、大関になったと書かれているが、具体的な年月日がない とのこと。
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『池田の歴史と人物 昭和63年度秋講演会資料 』 池田市 1988 N216.3 B10149617
『大阪春秋 17』大阪春秋社 1978 N216.3/雑誌 B10097151
『池田郷土研究 第4号』池田郷土研究編集委員会/編 池田郷土史学会 1977 N216.3 B10090971
『相撲の史跡 5』相撲史跡研究会/編 相撲史跡研究会 1987 N788.1 B10045942
キーワード
(Keywords)
猪名川次郎吉(後改 政右衛門)
戯曲「関取千両幟」
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000062353解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!