このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000060922
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2009005987
事例作成日
(Creation date)
2009/6/30 登録日時
(Registration date)
2009年12月18日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年12月18日 02時11分
質問
(Question)
日本の歴代首相の「所信表明演説」が載っている資料はないか。
回答
(Answer)
所信表明演説については、資料1の「政府演説と代表質問」の項に説明がある。
「常会(常会の性格を持つ特別会も含む)においては、内閣総理大臣の施政方針演説、[中略]特別会や臨時会においては、内閣総理大臣の所信表明演説のみが、[中略]行なわれる例となっている。」
まとまった資料としては、以下の資料がある。
資料2:歴代内閣総理大臣の施政方針演説、所信表明演説その他の演説を収録した資料。明治18年から昭和60年の中曽根康弘(第二次)までが収録されている。
資料3:伊藤博文から中曽根康弘(第一次)までの就任演説を収録しているが、部分収録の演説もある。

個別には以下の資料がある。(歴代順)
中曽根康弘(第三次 第73代)については、
『月刊自由民主』(通号 405) [1986.12] p.205~214
「第107回国会における中曽根内閣総理大臣所信表明演説」
『月刊自由民主』 (通号 413) [1987.08] p.187~193
「第109回臨時国会における中曽根内閣総理大臣所信表明演説」
竹下登(第74代)については、
『月刊自由民主』(通号 418) [1988.01] p.187~192
「第111回臨時国会における竹下内閣総理大臣所信表明演説」
『月刊自由民主』 (通号 426) [1988.09] p.243~250
「第113回臨時国会における竹下内閣総理大臣所信表明演説」
資料4:村山富市(第81代)の施政方針演説、所信表明演説あり。
資料5:橋本龍太郎(第82、83代)の施政方針演説、所信表明演説あり。
資料6:小泉純一郎(第87~89代)の施政方針演説、所信表明演説あり。


戦後の首相演説は国会会議録で調べることができる。国立国会図書館のホームページには、第1回国会(1947年5月)からの国会会議録が検索できる[国会会議録検索システム]がある。検索項目として、「国会回次」、「開会日付」、「発言者」、「検索語」等が用意されている。本文も読むことができる。 http://kokkai.ndl.go.jp/ (最終検索日:2009.10.7)
東京都立図書館では、『官報号外 衆議院会議録』国立印刷局 1回国会1号(昭22.5.20)- 『官報号外 参議院会議録』国立印刷局 1回国会1号(昭22.5.20)- を所蔵している。

近年の小渕恵三(第84代)から麻生太郎(第92代)までは、「首相官邸ホームページ」→「歴代内閣」→「歴代内閣ホームページ情報」から各首相を選び、「総理大臣演説等」のページで他の演説と共に、所信表明演説を読むことができる。  http://www.kantei.go.jp/jp/rekidainaikaku.html (最終検索日:2009.10.11)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
政治  (310 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 新・国会事典 : 用語による国会法解説 / 浅野一郎∥編著 . 第2版 / 有斐閣 , 2008.7 /314.1/5024/2008
【資料2】 歴代内閣総理大臣演説集 / 内閣制度百年史編纂委員会∥編集 / 大蔵省印刷局 , 1985 /3104/283/85
【資料3】 内閣総理大臣 : 就任演説にみる日本の宰相 / 岡野加穂留∥編著 / 現代評論社 , 1985.11 /3172/179/85
【資料4】 村山内閣総理大臣演説集 / [村山富市∥述] / 日本広報協会 , 1998.4 /310.4/5020/1998
【資料5】 橋本内閣総理大臣演説集 上 / [橋本龍太郎∥述] / 日本広報協会 , 2001.3 /312.1/5084/1
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000060922解決/未解決
(Resolved / Unresolved)