このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000056602
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
10080
事例作成日
(Creation date)
2009年07月23日登録日時
(Registration date)
2009年07月23日 10時30分更新日時
(Last update)
2013年11月08日 08時33分
質問
(Question)
香川県に多い名字とその由来について調べる際に参考となる資料を知りたい。
回答
(Answer)
・『県別名字ランキング事典』(森岡浩/著 東京堂出版 2009.10 )
  p.152-155「香川県」。
  「香川県の名字ベスト50」、「香川県の珍しい名字」などあり。
 〔当館請求記号:2881 M4 8〕 

・『インタレスト-香川と四国をオモシロ知的に遊ぶフリーマガジン 2006earl』
 (四国学院大学カルチュラル・マネジメント学科 2006年)
  香川県の名字勢力図-香川県で一番多い名字は何だ!?-に、各市町別の名字ランキング
  がある。(10~13頁)
 〔当館請求記号:K0492 I1 1-1〕 

・『香川県の姓氏』(田中貴一/著 田中貴一 1991年)
 第二章には、香川県の姓氏の特長、香川県の十代姓氏、香川県の姓氏の種類などに
 関する記述がある。(10~21頁)
 〔当館請求記号:K2810 T10〕

・『全国名字辞典』(森岡浩/著 東京堂出版 1997年)
 都道府県別上位20姓(巻末)が掲載されています。
 また、1700の名字に関する解説があり、香川県で最も多い名字「大西」
 について、四国を中心に西日本に分布する姓。阿波国三好郡大西(徳島県池田町)
 発祥で出自は小笠原氏とも近藤氏ともいう。永禄年間(一五五八~七〇)
 大西頼武は、土佐北部から讃岐国豊田郡まで勢力を伸ばした。」としている。
 (72頁) 
 〔当館請求記号:2881 M4〕

・『姓氏苗字事典-3000種の由来と故事来歴』(丸山浩一/著 金園社 1985年)
 副タイトルにあるように、3000種の由来と故事来歴を解説している。
 〔当館請求記号:2881 M2〕
回答プロセス
(Answering process)
(関連情報)
後日、
香川県に大西姓が多い根拠について質問があったとき、
この事例を活用して回答。

『香川県の姓氏』(田中貴一/著 田中貴一 1991年)のみ、「山下」姓がトップで、
それ以外の資料では、「大西」が1位だった。

(関連事例)
・ 岡山県の名字・苗字で最も多いものは何か知りたい。(岡山県立図書館)
    http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000032157
・ 秋田県に多い名字ベスト5(秋田県立図書館)
    http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000039128
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
系譜.家史.皇室  (288 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
名字 苗字
香川県
姓氏
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
岡山県立図書館
秋田県立図書館
備考
(Notes)
定番事例
都道府県ごとの多い名字など
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000056602解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決