このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000052584
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2008-067
事例作成日
(Creation date)
2008/08/26登録日時
(Registration date)
2009年03月18日 02時12分更新日時
(Last update)
2009年04月02日 11時59分
質問
(Question)
博物館展示企画作成のための資料展示配置図・見取り図の書き方や具体例について書かれた資料が見たい。
回答
(Answer)
次にあげる4種類の資料を提供した。①資料を展示する際の配置図・見取り図の例がある資料、②文章で博物館の展示について記述している資料、③博物館を含めた展示施設の設計図・写真が記載されている資料、④イベントなどで使われる展示方法の記述のある資料。参考資料を参照のこと。

『博物館の歴史展示の実際』『展示 その理論と方法』『博物館学講座 7 展示と展示法』『展示学 空気をデザインする』『博物館学教程』『展示デザインの原理』『展示学事典』『博物館学事典』『博物館ハンドブック』『建築設計資料集成 4 単位空間2』『建築設計資料集成 7 建築-文化』『コンパクト建築設計資料集成』『展示学 3』『博物館をみせる』『博物館学への招待』『博物館概論』『博物館学概説』『博物館を考える』『博物館を考える 2』『入門ミュージアムの評価と改善』『新編博物館学』『博物館研究 1958年10月号』『新しい地域博物館活動』『建築設計資料 42 地方博物館・資料館 2 地域文化活動の拠点』『建築設計資料 28 記念展示館』『建築設計資料集成 展示・芸能』『ディスプレイ・デザイン』『大成功するイベント・展示のやり方』
回答プロセス
(Answering process)
自館資料のうち、博物館関係の資料を調査。展示関係の記述があるものを提供した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
博物館  (069 9版)
参考資料
(Reference materials)
『博物館の歴史展示の実際』(村上義彦 雄山閣出版 1992)
『展示 その理論と方法』(博物館学研究会 1971)
『博物館学講座 7 展示と展示法』(古賀忠道 雄山閣出版 1981)
『展示学 空気をデザインする』(油井隆 電通 1988)
『博物館学教程』(大堀哲 東京堂出版 1997)
『展示デザインの原理』(R.S.マイルズ 丹青社 1986)
『展示学事典』(日本展示学会『展示学事典』編集委員会 ぎょうせい 1996)
『博物館学事典』(石渡美江 東京堂出版 1996)
『博物館ハンドブック』(加藤有次 雄山閣出版 1990)
『建築設計資料集成 4 単位空間2』(日本建築学会 丸善 1980)
『建築設計資料集成 7 建築-文化』(日本建築学会 丸善 1981)
『コンパクト建築設計資料集成』(日本建築学会 丸善 2005)
『展示学 3号』(日本展示学会 1986)
『博物館をみせる 人々のための展示プランニング』(K.マックリーン 玉川大学出版部 2003)
『博物館学への招待』(リュック・ブノワ 白水社 2002)
『博物館概論』(大堀哲 学文社 2005)
『博物館学概説』(網干善教 関西大学出版部 1988)
『博物館を考える』(水藤真 山川出版社 1998)
『博物館を考える 2』(水藤真 山川出版社 2001)
『入門ミュージアムの評価と改善 行政評価や来館者調査を戦略的に活かす』(村井良子 ミュゼ 2002)
『新編博物館学』(倉田公裕 東京堂出版 1997)
『博物館研究 1958年10月号』(日本博物館協会)
『新しい地域博物館活動』(村上義彦 雄山閣出版 1995)
『建築設計資料 42 地方博物館・資料館 2 地域文化活動の拠点』(建築資料研究社 1993)
『建築設計資料 28 記念展示館』(建築資料研究社 1990)
『建築設計資料集成 展示・芸能』(日本建築学会 丸善 2003)
『ディスプレイ・デザイン 展示計画入門』(森崇 ダヴィッド社 1988)
『大成功するイベント・展示のやり方 企画立案から運営管理まで 国際トレ-ドショ-の第一人者が初めてノウハウを公開!』(福田知行 中経出版 1987)
キーワード
(Keywords)
博物館
展示-ディスプレイ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000052584解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!